スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うを日記(2012年6回目:海釣ぽ~と田尻)

釣り堀でのタイや青物の引きが忘れられず、でも高いしなぁと思いながら場所探しをしていると、放流回数が少なくタイだけだけど5,250円という釣り堀を見つけた。
それは田尻漁港。

その田尻漁港で10年くらい前に漁業体験ってのをしたことがあるくらいだけど、和歌山より安いし近いので予約してみた。

前日にスーパーでイワシの見切り品を買って、ブツ切りにして冷凍したものと、途中の釣具店で買ったシラサエビが今日のエサ。
あとウキ玉と3号仕掛けを購入。
結果的にここで仕掛け買っといてホントによかった。

そして現地に到着。
駐車場の位置が分からなくてグルグル回ってしまった(笑)

受付して桟橋を渡る。
でも時間まで入口で待っとかないといけなかったらしい。
荷物だけ置かせてもらって入口で待つ。

6時半になると係りの人が注意事項を説明して、予約順に入場。
今日のサンクスコースは5番池だそうで。
同じ池には自分含めて4人だから、それぞれがコーナーに陣取る。

そして、仕掛けを作って時間を待つ。
ここはタモとスカリを貸し出してくれる。
これは便利だ。

7時になると釣り開始。
まずはシラサエビから。

ファーストヒットは隣の角。
残念。

そして自分にもアタリがっ!
しかしバラシ・・・
その後ラインブレイクや根がかりもしつつ、ようやく最初の釣果。
しかも人生初のシマアジ。
(その前にクサフグがかかったけどそれはノーカウントで(^^;
あとズイブン仕掛けをロストした。
ホント買っといてよかった。)

シマアジがかかると周りのみんなが竿を上げてくれたり、タモ入れ手伝ってくれたり。
ありがとうございます。

その後シマアジ、タイと釣り上げたところでピタッとアタリが止まる。

ずーっとずーっと反応がない。

13時頃、係りの人が「シメますか?」って聞いてくれたときに、魚をシメるんじゃなくて終わりますか?ってことかと勘違いして、「まだです」って答えてしまった(笑)

でもそう答えてすぐにウキが沈み、合わせるとヒットした感じがした後外れた感触、でもやっぱりヒットみたいな感じでシマアジをゲット。
よく見ると午前中にラインブレイクした錘に針がかかっていたというラッキーヒット。
そんなこともあるんやねぇ。

その後はウキに反応はあるものの全くアタらず、巻き上げたときにイワシが食いついただけで時間になり納竿にする。

スカリごと係りの人に渡してシメてもらって帰路につき、帰って捌く。

イワシ(海釣ぽ~と田尻:13cm):2012/10/11
イワシ

シマアジ(海釣ぽ~と田尻:43cm):2012/10/11
シマアジ

マダイ(海釣ぽ~と田尻:37cm):2012/10/11
マダイ


いちばん大きなシマアジとタイの半身を刺身に、残りは三枚におろす。

シマアジの刺身:2012/10/11

マダイの刺身:2012/10/11

シマアジの刺身美味しい。
こどもはタイの方が美味しいって言ってたけど、まあどっちも美味しいね。

田尻漁港、空いてるといい感じ。
また行くんだろうな。

<INFO>
DATE: 2012/10/11
TIME: 7:00 - 13:45
PLACE: 海釣ぽ~と田尻
TACKLE: ウキ
BAIT: シラサエビ、イワシ
TIDE: 若潮
WEATHER: 曇り
CATCH: イワシ1匹、シマアジ3匹、マダイ1匹

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

うを日記(2012年5回目:和歌山マリーナシティ海洋釣り堀)

2ヶ月ぶりの釣行。
先月釣りに行けなかったし、今月忙しくて飲みに行けずお小遣いを消費していないので、思い切って釣堀に行くことにする。

朝目覚ましが鳴る前に起き(どんだけ楽しみにしとんねん(笑))、準備して出発、途中の釣具店で海エビを買って現地到着。
開門を待っていざ釣り場へ。

和歌山マリーナシティ海洋釣り堀:2012/9/14

今日は1号池。
どうやら釣堀客は自分一人だけらしく貸切状態。
仕掛けを作ったり、今日の釣果を期待しながら待ち、7時になったので釣り開始。

早速アタリが来て、タイを釣り上げる。
幸先よし・・・と思ってたら、このあとからドツボにはまる。

ウキは沈むけど全く釣れず。
係りの人と話ししてても、エサ取りだろうとのこと。

なんとかアタリを捕まえても、針にかかってるのはサンバソウやらガシラやらアイゴやら。

エサにキビナゴに変えてみると、ようやく2尾目をゲット。
タイがキビナゴ食べるなんて知らなかったよ。

結局昼過ぎまで頑張っても肝心のマダイは2尾だけ。

そうこうしていると、係りの人が違う池で釣ってみようかと誘ってくださる。
その言葉に誘われて、2号池、3号池、4号池でもチャレンジしてみる。

すると、係りの人にアタリがっ!
すかさずこっちに回してくれる。
(ありがとうございました。)

続いて自分にもアタリが来て、これで計4尾。

その後終わり際にイワシを使ってみると、タイとは違う感じにウキが沈んでいく。
これを合わせるとものすごい引き。

なんとか巻き上げていくと、ハマチの姿が見えた。
かなり興奮したけど、なんと痛恨のラインブレイク。

このあとはアタリもなく、遠くでカミナリが鳴り始めたので納竿にする。

帰って捌く。

アイゴ(和歌山マリーナシティ海洋釣り堀:23cm):2012/9/14
アイゴ

ガシラ(和歌山マリーナシティ海洋釣り堀:13cm):2012/9/14
ガシラ

サンバソウ(和歌山マリーナシティ海洋釣り堀:14cm):2012/9/14
サンバソウ

マダイ(和歌山マリーナシティ海洋釣り堀:38cm):2012/9/14
マダイ


マダイは1尾は刺身、残りは開きにする。
アイゴは刺身、ガシラとサンバソウは頭とお腹を取って嫁にバトンタッチ。

アイゴとマダイの刺身:2012/9/14

前回大漁だっただけに今回の釣果はちょっと不満だった。
次回はもっと釣りたいね。

<INFO>
DATE: 2012/9/14
TIME: 7:00 - 14:30
PLACE: 和歌山マリーナシティ海洋釣り堀
TACKLE: ウキ
BAIT: 海エビ、キビナゴ、イワシ
TIDE: 大潮
WEATHER: 晴れのち曇り
CATCH: アイゴ1、ガシラ1、サンバソウ4、マダイ4

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

うを日記(2012年4回目:垂水漁港)

今日は元上司や先輩や後輩計5人での釣行。
場所は久しぶりの垂水漁港。
狙いは豆アジ。

漁港前の釣具店で待ち合わせのはずが・・・なんと店がなくなっていた。
仕方がないので平磯の方にあるフィッシングマックスで合流。
エサと4号以下がいいらしいのでセール中の3号仕掛けを購入する。
あ、エサは買ってもらいました(^^;

そして釣り場へ。

見たことのない船が係留されている。
観光船かな?

垂水漁港:2012/7/28

エサを詰めて釣り始めるとアジがポコポコ釣れる。
和歌山より全然小さい。
ただ、買った仕掛けに返しがなくて釣り上げるまでに結構落ちてしまう。
さすがセール品。

時々釣れない時間もあったけどまあそれなりに釣れる。

サビキとは別に、釣れたアジを泳がせてみる。
タナも浅めから底まで変えてみたけどこちらは全く反応なし。
追いかけられるそぶりもなかった。

最後は釣り場でアジを捌いて終了。

アジ(垂水漁港):2012/7/28

今回は仕掛けが失敗だったな。
仕掛けはケチってはいけません。
これ教訓(笑)

あまり釣れなかった先輩から5匹いただいたので40匹。

<INFO>
DATE: 2011/7/28
TIME: 6:30 - 11:00
PLACE: 垂水漁港
TACKLE: サビキ、泳がせ
BAIT: アミエビ、アジ
TIDE: 長潮
WEATHER: 晴れ
CATCH: アジ40匹

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

うを日記(2012年3回目:和歌山マリーナシティ海釣り公園)

前日夜、最近釣りに行ってないなぁと嫁と話していると、横で聞いてたこどもが行きたいと言い出した。
そのまま行くことに決まり、そこからごはんやおやつ、それにこども用の竿を買いに回って用意する。
スーパーでジャコエビが半額セールしてたので、ウキでも垂らしておこうかと合わせて購入。

そして当日、こどもらも早起きして家を6時に出発し、途中で2号サビキとエサカゴを購入し、現地に7時過ぎに到着。
チケットを買って釣り場へ。

暑い中だけど結構な釣り客がいてる。
そんな中、真ん中あたりに空いてたスペースに陣取り、こどもの仕掛けを作って釣り開始。

豆アジ3ケタとの情報通り、結構入れ食い。
おかげでこっちはこどものエサ入れと魚外しばかり。
ウキ仕掛けも投入したけどそっちに構ってられず。
挙句に釣って~と言い出し、竿2本持ってしゃくり、かかったらこどもに渡すの繰り返し。

釣れたのは、アジがコンスタントにイワシとアイゴが混じる感じ。
こどもらにアイゴのヒレには毒があるよって教えると、ものすごいイヤがってリリースさせられた。
せっかくいい型のが何尾も釣れたのに。

アイゴ(??cm:和歌山マリーナシティ海釣り公園):2012/7/16

そして昼過ぎ頃にあまりに暑くて納竿にする。

アジ山盛り:2012/7/16
アジ山盛り

アジ(13cm:和歌山マリーナシティ海釣り公園):2012/7/16
いちばん大きなアジ

イワシ(12cm:和歌山マリーナシティ海釣り公園):2012/7/16
イワシ

ガシラ(12cm:和歌山マリーナシティ海釣り公園):2012/7/16
ガシラ

グレ(13cm:和歌山マリーナシティ海釣り公園):2012/7/16
グレ

マダイ(8cm:和歌山マリーナシティ海釣り公園):2012/7/16
マダイ

帰って捌く。

アジ、イワシ、マダイは南蛮漬けに、グレとガシラはこどもらの要望で刺身にする。
さらに皮は湯引きにした。

グレとガシラの刺身:2012/7/16

次は自分の釣りをしたいね(笑)

<INFO>
DATE: 2012/7/16
TIME: 7:15 - 12:30
PLACE: 和歌山マリーナシティ海釣り公園
TACKLE: サビキ、ウキ
BAIT: アミエビ、ジャコエビ
TIDE: 中潮
WEATHER: 晴れ
CATCH: アジ79匹、イワシ16匹、ガシラ2匹、グレ1匹、マダイ4匹

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

うを日記(2012年2回目:田ノ浦漁港)

ズイブン久しぶりの釣行。
何回も行こう行こうと準備してたけど、不幸があったり、仕事のトラブルが起きたりして、気付いたら前回から4ヶ月も空いてしまってた。

今日は無事に出発でき、目的地は田ノ浦漁港。

途中でエサを買い、漁港に到着。
月曜日ってこともあるんだろうけど空いてる。
場所を選びながら見てるとポロポロ釣れてそう。
期待を胸に外向きの場所を陣取り釣り開始。

田ノ浦漁港:2012/5/21

まずはサビキ。
足下に落とすと魚は寄ってくるけど見えるのはスズメダイばっかり。
なので投げサビキに変更。

ウキ仕掛けのセットをしてるとサビキのウキに反応が!
期待して巻き上げると、なんとイワシの4連。
次は3連。

これは爆釣か?と思いきや日食が始まる頃にピタっとアタリが止まる。

なので日食観察(笑)

日食が終わる頃にはまた釣れ始める。
何か影響受けてたのかな?

さて、日食の合間にセットしたウキ仕掛けにもアタリがくる。
結構な引きを上げると・・・いいサイズのグレ。
隣の人にどうやって食べるの?って聞かれて煮付けと答えた。
実際は刺身にしたけど。

しばらくすると、小サバのフィーバーが始まる。
もう何してもサバ、サバ、サバ。
何回仕掛けが絡まったことか。
小サバでもサバの3連なんて竿持っていかれるかと思ったよ。

そうこうしているうちに、風が出てきて雲行きが怪しくなってきたので、エサが残っていたけど納竿にする。

片付け終わって車に乗ったら晴れてきてしまった・・・

帰って捌く。

イワシ(15cm:田ノ浦漁港):2012/5/21
イワシ

サバ(18cm:田ノ浦漁港):2012/5/21
サバ

グレ(19cm:田ノ浦漁港):2012/5/21
グレ


グレと比較的大きなイワシは刺身にする。

グレの刺身:2012/5/21

イワシの刺身:2012/5/21

それ以外は頭とお腹を取って嫁に託す。

サバ捌き:2012/5/21

あと、グレの皮は湯引きにする。

グレ皮の湯引き:2012/5/21

やっぱり釣りは楽しいね。
月2回くらい行きたいもんだね。

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

うを日記(2012年1回目:とっとパーク)

今年最初の釣行。
釣り始めはいつも通り岬町のとっとパーク小島。
釣果情報を見ると、アジとメバルがいい感じのようで超期待。

朝暗いうちに家を出発し、現地でシラサエビを購入して釣り場へ。
空いてる場所に陣取り今年最初の釣り開始。

とっとパーク:2012/1/5

周りを見回してみると、かなり風が強くて寒いからか、比較的空いている。

胴突きを底まで落とし込むとすぐに反応あり。
何度目かで早速ヒットするもクサフグ。
幸先悪い・・・

それからもフグが続いたけど、ついに今年の初釣果をゲット。
最初の獲物はカワハギ。

この後は何度やってもフグ。
タナを変えてもフグ。

そのうち一ヶ所だけアジが入れ食いになってるのに気付く。
もちろん場所は空いてないけどその近くに移動してアミエビを追加購入する。

だけど、入れ食いの"近く"では全く釣れない。
(フグは釣れる。)

チラチラ様子を見てるとスペースができたので、入れ食いポイントに移動する。

だけど、そのタイミングで釣れなくなる。
何度やっても釣れないので元の場所に戻る。

結局その後も全然釣れず納竿にする。

帰りに見た入れ食いポイントはまた釣れてた。
タイミング悪過ぎ・・・

カワハギ(13cm:とっとパーク):2012/1/5
カワハギ

帰って捌く。

と言ってもカワハギ1尾なのでさっとお刺身にする。
肝も丁寧に取り出す。

カワハギの刺身:2012/1/5

少ない釣果を家族みんなで取り分ける(TT

次回は大漁といきたいな。

ところで、第二阪和国道のバイパスが淡輪まで延びていた。
よく混む26号線を短縮できてずいぶん便利になったと思う。

<INFO>
DATE: 2012/1/5
TIME: 7:30 - 13:30
PLACE: とっとパーク小島1とっとパーク小島2とっとパーク小島3
TACKLE: 胴突き、サビキ
BAIT: シラサエビ、アミエビ
TIDE: 中潮
WEATHER: 曇り時々晴れ
CATCH: カワハギ1

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

うを日記(2011年9回目:和歌山マリーナシティ大波止)

今日は学生時代の友人との釣行。
お互い何度か誘い合ってたけど予定が合わず、一緒に行くのは久しぶり。

今年はアジが不漁のようなので、サビキのみではなく保険で投げもできるように和歌山マリーナシティの大波止を目的地にする。

朝、友人に迎えに来てもらい、途中の釣具店でエサを買って現地へ。
駐車場が結構混んでると思いきやタチウオ狙いで夜釣りの人たちだった。

空いてる場所を確保し、早速釣り開始。

和歌山マリーナシティ大波止:2011/11/3

まずはサビキ。
魚はいるものの釣れない。
というか多分スズメダイ。

次に投げを投入。
何投目かに反応がっ!!

巻き上げてみると、なんとカワハギ。
今年初だな。

その後、サビハゼやらグレが釣れたけれども、雨が強くなってきたので雨避けができる裏側へ移動。
結果的にはこれが大正解。

そこではチヌ、ソウダカツオ、キス、グレが釣れる。
チヌとソウダカツオにはちょっと感動。
チヌは友人も釣ったけど、友人な方が大きなチヌだったのでちょっと悔しい(^^;

エサのアミエビに混ざっていた小さなイカをサビキに付けているとものすごい大きなアタリがっ。
大きなチヌだったけど、残念ながらサビキ針ではどうしようもなくバラシ。

そこからチヌ仕掛けで狙うも(泥縄・・・)、もう一度バラシ、その次はフグ・・・

こんな感じで今日は納竿。

ソウダカツオ
ソウダカツオ(33cm:和歌山マリーナシティ大波止):2011/11/3

チヌ
チヌ(22cm:和歌山マリーナシティ大波止):2011/11/3

キス
キス(13cm:和歌山マリーナシティ大波止):2011/11/3

カワハギ
カワハギ(17cm:和歌山マリーナシティ大波止):2011/11/3

グレ
グレ(15cm:和歌山マリーナシティ大波止):2011/11/3

サビハゼ
サビハゼ(8cm:和歌山マリーナシティ大波止):2011/11/3

帰って捌く。

チヌ、キス、カワハギ、グレはお刺身に、生で食べられないソーダカツオと小さいグレ・ハゼは焼く。

ソーダカツオおいしい!
カワハキの肝和えおいしい!

今日はリリースのスズメダイとフグを含めると八目釣りとなり、なかなかいい釣りでした。

<INFO>
DATE: 2011/11/3
TIME: 8:00 - 15:00
PLACE: 和歌山マリーナシティ大波止
TACKLE: サビキ、投げ、ウキ
BAIT: アミエビ、アオイソメ、オキアミ
TIDE: 小潮
WEATHER: 曇り時々雨
CATCH: ソウダカツオ1匹、チヌ1匹、キス1匹、カワハギ1匹、グレ5匹、サビハゼ1匹

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

うを日記(2011年8回目:和歌山マリーナシティ海洋釣り堀)

前回マリーナシティの釣堀でタイ5匹という釣果を得て、また行きたいと思ってた。
そして今日、時間的と予算的に余裕ができたので2回目の釣堀に繰り出す。

途中の釣具店で紅海エビ200g購入し、前日スーパーで買ったアジ5匹とが今日のエサ。

そして、集合時間の10分前に到着。

入場時間の6時半になっても誰もいないなぁと思ってたら、なんと今日は一人だけとのこと。
貸し切り状態だ(^O^)

今日は4号池で、手前側がオススメとのこと。
貸し切り状態なのに隅っこをキープ(笑)

和歌山マリーナシティ釣り堀:2011/10/21

開始時間の7時まで待ってる間池を見てると、青物が走り回ってる。
これは期待できるかも!?と思ってると時間になり、釣り開始。
とりあえずは海エビでタイを狙う。

始まった早々にスタッフが横で釣りを始めて話かけてくる。
2匹保障してるから釣らせてあげると言ってたけど、きっと本人も楽しんでるに違いない(笑)

とは言いつつ、フォームをチェックしてもらって狙ったところに飛ばすテクニックを教えてもらったり、仕掛けやら公園側の釣果など雑談を交わしていると早速ヒット。
しかし、合わせられず痛恨のバラシ。

この辺りで1家族が入場してきて、隣の隅っこに陣取られる。
どうやら釣り初心者のようで、スタッフに投げ方から指導されていた。

そうこうしてるうちにようやくヒット!
スタッフに玉網取りしてもらい、本日の初釣果。
立派なタイ。

続いて連チャンヒットで保障の2匹は確保。
あとどれだけ釣れるかは自分の腕次第(^^;

その後1時間くらいビタっとアタリが止まったけれど、そのあとから爆釣モード突入。

アタリが立て続けにやってきて、6,7割くらいは取り込めた感じ。
ちなみにこのとき初めて一人玉網入れも経験。

結局11匹釣ったところでクーラーが満タンになり、昼前だけど納竿にする。

隣の家族は全然釣れてなさそうだったので、場所と余ったエサを譲ってあげた。
見事にタイを釣り上げたのが帰りの車から見えて、よかったよかった。

マダイ(38cm:和歌山マリーナシティ釣り堀):2011/10/21

帰って捌く。
二枚、三枚、隠し包丁、刺身とか。

さすがにこの数を我が家だけでは消費できないので近所にも配る。

しばらくはタイづくしだな。

<INFO>
DATE: 2011/10/21
TIME: 7:00 - 11:30
PLACE: 和歌山マリーナシティ海洋釣り堀
TACKLE: ウキ
BAIT: 海エビ
TIDE: 長潮
WEATHER: 晴れ
CATCH: ダイ11匹


---
(10/23追記)
嫁が作ってくれたタイの塩焼き。

タイの塩焼き:2011/10/23

おいしかったぁ~。

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

うを日記(2011年7回目:和歌山マリーナシティ海釣り公園)

今日はこどもが運動会の代休ということで休暇を取っていたので、こどもに釣りさせてみようと初めて家族で釣行に繰り出す。

こどもがいるから柵のあるところということで、目的地は和歌山マリーナシティ海釣り公園。
現地に7時半過ぎに到着し、受付でエサを買い、釣り場を確保して釣り開始。

こどもの仕掛けをセットして投入すると、速攻でアジがヒット。
それからこどもの竿の面倒を見ながら、いろんな種類の魚が適度に釣れる。
その釣れてる合間に鑑賞魚のような黄色の魚が釣れる。

カゴカキダイ(??cm:和歌山マリーナシティ海釣り公園):2011/10/3

知らない魚で毒があるといけないのでリリースしたけど、受付の人に写真を見せたらカゴカキダイだそうで。
釣ったことはあるけど食べたことないと聞いたけど、帰ってから釣り魚カラー図鑑で調べるとおいしい魚だったらしい。

その後、いちばん釣りたかったアジは1匹だけだったけど、グレやらイサキ、ガシラ(小さいのはリリース)、タイ、コロダイ、ヘダイが釣れ、リリースしたスズメダイとフグを合わせると結局九目釣り達成。

アジ
アジ(16cm:和歌山マリーナシティ海釣り公園):2011/10/3

イサキ
イサキ(10cm:和歌山マリーナシティ海釣り公園):2011/10/3

ガシラ
ガシラ(16cm:和歌山マリーナシティ海釣り公園):2011/10/3

グレ
グレ(18cm:和歌山マリーナシティ海釣り公園):2011/10/3

コロダイ
コロダイ(11cm:和歌山マリーナシティ海釣り公園):2011/10/3

マタイ
マダイ(11cm:和歌山マリーナシティ海釣り公園):2011/10/3

ヘダイ
ヘダイ(16cm:和歌山マリーナシティ海釣り公園):2011/10/3

帰って捌く。

いちばん大きなグレは刺身に、小さいグレと切り落とした頭はダシ取りに、メインの身は全部南蛮漬けにする。

タイ系は背ビレと腹ビレを骨抜きで抜き取ってしまえば真ん中の背骨まで火が通ってまるごと食べれるようになるのでオススメ。

帰りに黒潮市場へ寄ってマグロの解体ショーを見て、市場でタチウオを購入したんだけど、それはまた別項で。

こどもの釣りデビューでなんとか釣らせてあげられたのはよかったけど、竿2本ダメにされてしまった・・・

<INFO>
DATE: 2011/10/3
TIME: 8:00 - 11:30
PLACE: 和歌山マリーナシティ海釣り公園
TACKLE: サビキ
BAIT: アミエビ
TIDE: 小潮
WEATHER: 晴れ
CATCH: アジ1匹、イサキ12匹、ガシラ1匹、グレ13匹、コロダイ1匹、マダイ1匹、ヘダイ1匹

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

うを日記(2011年6回目:垂水漁港)

今日は会社の同期との釣行。
目的地は垂水漁港。

ちょっとだけ寝坊して、遅れ気味に7時半頃現地到着。
そばにある釣具店で豆アジの釣果を聞くと「この時間からは釣れないよ」と。
それでも頑張るならと1号のサビキを勧めてくれる。

合わせてエサも買ってから釣り場へ。
魚影が見えず一抹の不安がよぎるも釣り開始。

垂水漁港:2011/7/30

同期がハオコゼを釣りまくるけど、肝心の釣果の方は不安が的中し、全っ然釣れない。

そうしているうちに同期がエンピツカマスをゲット。
ちょっとテンションが上がる。

するとこちらにもアタリ。
アサヒアナハゼ。
最初のヒットだから確保。

その後は間に1匹だけクサフグが釣れたけど、ずっとハオコゼのオンパレード。

ハオコゼ(垂水漁港):2011/7/30

あまりに釣れないので場所変更したけど状況変わらず。

ようやくまともなのがかかったらチビメバル。

昼近くになるとアタリも全くなる。

ここで周りの様子を見に行くと、ボラが3匹ゆうゆうと泳いでる。
せめてこれでも釣り上げようとターゲット変更。

一度だけヒットしたけど残念ながらバラシ。
同期は二度ヒットしたけど二度ともバラシ。

結局このまま釣果もなく納竿にする。

メバル(10cm:垂水漁港):2011/7/30
メバル

アサヒアナハゼ(10cm:垂水漁港):2011/7/30
アサヒアナハゼ

帰って捌く。
・・・ほどでもなく終わり。

あーあ、最近不漁が続いてるなあ。

<INFO>
DATE: 2011/7/30
TIME: 8:00 - 12:30
PLACE: 垂水漁港1垂水漁港2
TACKLE: サビキ
BAIT: アミエビ
TIDE: 大潮
WEATHER: 晴れ
CATCH: メバル1匹、アサヒアナハゼ1匹
RELEASE: クサフグ、ハオコゼ

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

ad



オススメ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
釣果リスト(2014/1/12現在)
<Result of 2013>
CATCH MAX TOTAL

リリース

2006年の釣果 → Result of 2006
2007年の釣果 → Result of 2007
2008年の釣果 → Result of 2008
2009年の釣果 → Result of 2009
2010年の釣果 → Result of 2010
2011年の釣果 → Result of 2011
2012年の釣果 → Result of 2012
2013年の釣果 → Result of 2013
水槽の中(2014/1/19現在)
<60cm水槽>
魚種
オトシンクルス
4
カージナルテトラ
14
コリドラス・ジュリー
2
コリドラス・パレアトゥス
6
ベックフォルディ
7
マーブルハチェット
6
ラスボラ・エスペイ
6
レモンテトラ
7

<40cm水槽>
魚種
グッピー

<10cm水槽>
魚種
ベタ
1
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
人気記事ランキング
投票
無料アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。