スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジを捌く

仕事中に嫁から「帰りに魚買ってきて」とメールが来ていたので、今晩は魚が捌けるとワクワクしてた(笑)
そして帰りにいつものスーパーへ。

物色してみるけど閉店に近い時間だったこともあって手軽な値段の魚があまりない。
そんな中で27cmのアジ2匹で398円であったのと、半額シールがついた小アジ5匹99円があったので、大アジ2匹と小アジ10匹を購入。
大アジは3枚おろし、小アジは干物にすることに。

まずは小アジから。

アジ(購入):2007/2/7

小アジを捌くには万能包丁の方がやりやすい。

小アジを縦に立てて置き、頭の上から皮一枚残すくらいまで包丁を入れる。
頭を引っ張るとハラワタも一緒に取れるので、後はお腹を洗って開き、漬け汁へ。
干物については別項にて。
これを10匹分繰り返す。

続いて大アジ。

アジ(購入):2007/2/7

以前魚っ平(さかなっぺ)を親からもらっていたのを思い出したので使ってみる。

使い方をみるとエラの下あたりの皮をつかんで引きはがすとあるのでその通りにしてみる。
おぉ、きれいにむける。
あとは身をこそぎとるとあるけどこれがうまくできない。
たくさん身を残してしまった。
反対側も試してみたけどやっぱりたくさん身が残ってしまった。

残った身はスプーンでこそぎとってしょうゆをかけてつまみ食い(^^;

結局2匹目は出刃包丁でウロコとゼイゴを取ってから3枚おろしに。
出来映えは明らか(^^;

魚っ平を使ってみた感想。
今回は初めて使って慣れてないのもあったんだろうなって思う。
大アジには使いにくかったけど、小アジならうまくできるかもしれない。
あと、イカの皮をむくのは確かにやりやすそうな感じ。

次回もチャレンジするかは…未定(笑)

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ad



オススメ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
釣果リスト(2014/1/12現在)
<Result of 2013>
CATCH MAX TOTAL

リリース

2006年の釣果 → Result of 2006
2007年の釣果 → Result of 2007
2008年の釣果 → Result of 2008
2009年の釣果 → Result of 2009
2010年の釣果 → Result of 2010
2011年の釣果 → Result of 2011
2012年の釣果 → Result of 2012
2013年の釣果 → Result of 2013
水槽の中(2014/1/19現在)
<60cm水槽>
魚種
オトシンクルス
4
カージナルテトラ
14
コリドラス・ジュリー
2
コリドラス・パレアトゥス
6
ベックフォルディ
7
マーブルハチェット
6
ラスボラ・エスペイ
6
レモンテトラ
7

<40cm水槽>
魚種
グッピー

<10cm水槽>
魚種
ベタ
1
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
人気記事ランキング
投票
無料アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。