スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンコウを捌く

嫁が知り合いからいい魚を売ってる店があるとの情報を仕入れてきたので早速見に行く。

見てみると、生簀もあるし、安いし、かなりの好感触。

ざっと見て回ったところ、なんと捌いてないアンコウが売られてる。
捌いたことのない魚なのでとりあえず確保。
ちなみに780円/2尾。

嫁からはたくさんいらないってことだったので、アンコウと切り身のタラを買って帰る。

アンコウ(購入):2013/1/13

アップ。

アンコウ(アップ):2013/1/13

アンコウのエスカ(疑似餌みたいなところ)も逆立ててみた。

アンコウのエスカ:2013/1/13


そして捌く。
と言っても捌き方が分からないのでネットで調べて捌く。

まずはヌルヌルを洗い流す。

ハラワタを傷つけないようにお腹を開いてキモと胃袋を取り出す。
キモはあん肝用に取っておき、胃袋はひっくり返して中もよく洗う。

あん肝:2013/1/13

ちなみに胃袋は1尾は何も入ってなかったけど、もう1尾にはカレイが入ってた。

続いて歯の部分を切り取る。
骨は軟骨なので、包丁で切れる。

あとはぶつ切りにして完了。

アンコウのぶつ切り:2013/1/13

頭の部分はエラを取るのを忘れずに。

最後は嫁の手でアンコウ鍋になったけど、実物を見たこどもらは怖いと言ってあまり食べなかった(^^;
美味しいのにね(笑)

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ad



オススメ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
釣果リスト(2014/1/12現在)
<Result of 2013>
CATCH MAX TOTAL

リリース

2006年の釣果 → Result of 2006
2007年の釣果 → Result of 2007
2008年の釣果 → Result of 2008
2009年の釣果 → Result of 2009
2010年の釣果 → Result of 2010
2011年の釣果 → Result of 2011
2012年の釣果 → Result of 2012
2013年の釣果 → Result of 2013
水槽の中(2014/1/19現在)
<60cm水槽>
魚種
オトシンクルス
4
カージナルテトラ
14
コリドラス・ジュリー
2
コリドラス・パレアトゥス
6
ベックフォルディ
7
マーブルハチェット
6
ラスボラ・エスペイ
6
レモンテトラ
7

<40cm水槽>
魚種
グッピー

<10cm水槽>
魚種
ベタ
1
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
人気記事ランキング
投票
無料アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。