スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サゴシを捌く

会社帰りにスーパーで買い物してきて~と嫁からお願いされていたのでスーパーに寄る。
鮮魚コーナーを見てみるとサゴシが250円で売ってるのを発見。
今晩の獲物はこれに決定。
支払いのときレジで店員さんがなんていう魚か分からず困ってた(笑)

サゴシ(購入):2006/10/30

ちなみにサゴシもブリやらと同じく大きさで名前が変わる出世魚で、サゴシ→ナギ→サワラと名前が変わります。

帰ってサイズを測ってみると50㎝で、まな板からはみ出てた。
今まで捌いた中で最長かな。

教科書にはサゴシはもちろんサワラの捌き方も載ってなかったのでオリジナルに捌く。

まずは包丁でウロコを取ろうとしてみたけど、胸ビレあたりに少しあるだけで全体にはウロコがなさげ。
もしかしたら店に並ぶときに取ってあったのかも。
次に頭を落とす。
その時にハラワタを切ってしまわないようにする。
そして包丁を肛門に入れて頭に向かってお腹を割いていく。
割けたら頭を引っ張れはハラワタごと取れる・・・と考えてたけど少し残ってしまった。
その残ったハラワタを取ってきれいに洗う。
後は、お腹からと背中からと包丁入れて二枚卸しにする。
よく切り身で売ってるサワラも二枚卸しだし。

サゴシの二枚おろし:2006/10/30

手頃な大きさに切ってラップで包んで冷凍庫へ。

大きい魚は捌きがいがあって楽しいな。

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ad



オススメ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
釣果リスト(2014/1/12現在)
<Result of 2013>
CATCH MAX TOTAL

リリース

2006年の釣果 → Result of 2006
2007年の釣果 → Result of 2007
2008年の釣果 → Result of 2008
2009年の釣果 → Result of 2009
2010年の釣果 → Result of 2010
2011年の釣果 → Result of 2011
2012年の釣果 → Result of 2012
2013年の釣果 → Result of 2013
水槽の中(2014/1/19現在)
<60cm水槽>
魚種
オトシンクルス
4
カージナルテトラ
14
コリドラス・ジュリー
2
コリドラス・パレアトゥス
6
ベックフォルディ
7
マーブルハチェット
6
ラスボラ・エスペイ
6
レモンテトラ
7

<40cm水槽>
魚種
グッピー

<10cm水槽>
魚種
ベタ
1
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
人気記事ランキング
投票
無料アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。