スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うを日記(2012年1回目:とっとパーク)

今年最初の釣行。
釣り始めはいつも通り岬町のとっとパーク小島。
釣果情報を見ると、アジとメバルがいい感じのようで超期待。

朝暗いうちに家を出発し、現地でシラサエビを購入して釣り場へ。
空いてる場所に陣取り今年最初の釣り開始。

とっとパーク:2012/1/5

周りを見回してみると、かなり風が強くて寒いからか、比較的空いている。

胴突きを底まで落とし込むとすぐに反応あり。
何度目かで早速ヒットするもクサフグ。
幸先悪い・・・

それからもフグが続いたけど、ついに今年の初釣果をゲット。
最初の獲物はカワハギ。

この後は何度やってもフグ。
タナを変えてもフグ。

そのうち一ヶ所だけアジが入れ食いになってるのに気付く。
もちろん場所は空いてないけどその近くに移動してアミエビを追加購入する。

だけど、入れ食いの"近く"では全く釣れない。
(フグは釣れる。)

チラチラ様子を見てるとスペースができたので、入れ食いポイントに移動する。

だけど、そのタイミングで釣れなくなる。
何度やっても釣れないので元の場所に戻る。

結局その後も全然釣れず納竿にする。

帰りに見た入れ食いポイントはまた釣れてた。
タイミング悪過ぎ・・・

カワハギ(13cm:とっとパーク):2012/1/5
カワハギ

帰って捌く。

と言ってもカワハギ1尾なのでさっとお刺身にする。
肝も丁寧に取り出す。

カワハギの刺身:2012/1/5

少ない釣果を家族みんなで取り分ける(TT

次回は大漁といきたいな。

ところで、第二阪和国道のバイパスが淡輪まで延びていた。
よく混む26号線を短縮できてずいぶん便利になったと思う。

<INFO>
DATE: 2012/1/5
TIME: 7:30 - 13:30
PLACE: とっとパーク小島1とっとパーク小島2とっとパーク小島3
TACKLE: 胴突き、サビキ
BAIT: シラサエビ、アミエビ
TIDE: 中潮
WEATHER: 曇り時々晴れ
CATCH: カワハギ1

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ad



オススメ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
釣果リスト(2014/1/12現在)
<Result of 2013>
CATCH MAX TOTAL

リリース

2006年の釣果 → Result of 2006
2007年の釣果 → Result of 2007
2008年の釣果 → Result of 2008
2009年の釣果 → Result of 2009
2010年の釣果 → Result of 2010
2011年の釣果 → Result of 2011
2012年の釣果 → Result of 2012
2013年の釣果 → Result of 2013
水槽の中(2014/1/19現在)
<60cm水槽>
魚種
オトシンクルス
4
カージナルテトラ
14
コリドラス・ジュリー
2
コリドラス・パレアトゥス
6
ベックフォルディ
7
マーブルハチェット
6
ラスボラ・エスペイ
6
レモンテトラ
7

<40cm水槽>
魚種
グッピー

<10cm水槽>
魚種
ベタ
1
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
人気記事ランキング
投票
無料アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。