スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メバルの姿煮・イワシのつみれ汁

今日釣ったメバルは姿煮にできそうかなということでそれ用に捌く。

まずはウロコを落とす。
口から菜箸を突っ込んでグルグル回してハラワタを取る(ズボ抜き)。
あとはエラを包丁でまな板に押し付けるように引きちぎる。

ほんとはこれで終わりなんだろうけど、念のため隠し包丁で中を確認。
少し取り残しがあった(^^;

姿煮のときは捌くのが楽だなぁ。

*** メバルの姿煮 ***<作り方(2人分)>
・メバルの形を崩さないようハラワタを取る。
・メバルの両面に切れ目を入れる。
・水、しょうゆ、みりん、酒それぞれ50ccに砂糖大さじ1を混ぜる。
・メバルをその中に入れ、落し蓋をして強火で約10分。


次は釣ったイワシ
これは小さいのもあるので全部つみれ汁にする。

とりあえず、頭を落としてハラワタを取り、背骨を取る。
イワシは骨も食べれるし、つみれ汁じゃなければこれだけで済むのにな(^^;

あとはひたすらたたく。

気付けば、たたく工程が入っただけであんまり変わんないや(笑)

*** イワシのつみれ汁 ***<作り方(2人分)>
・イワシのハラワタと骨を取って、身をたたく。
・つみれ用に適当な大きさに丸める。
・昆布とカツオ節で出し汁を作りつみれを投入。


<作ってみて>
・イワシの臭いが気になる人はショウガ等で臭いを消した方がいいかも。
牛乳に漬けると臭いが消えるというウワサ(未確認)。

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ad



オススメ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
釣果リスト(2014/1/12現在)
<Result of 2013>
CATCH MAX TOTAL

リリース

2006年の釣果 → Result of 2006
2007年の釣果 → Result of 2007
2008年の釣果 → Result of 2008
2009年の釣果 → Result of 2009
2010年の釣果 → Result of 2010
2011年の釣果 → Result of 2011
2012年の釣果 → Result of 2012
2013年の釣果 → Result of 2013
水槽の中(2014/1/19現在)
<60cm水槽>
魚種
オトシンクルス
4
カージナルテトラ
14
コリドラス・ジュリー
2
コリドラス・パレアトゥス
6
ベックフォルディ
7
マーブルハチェット
6
ラスボラ・エスペイ
6
レモンテトラ
7

<40cm水槽>
魚種
グッピー

<10cm水槽>
魚種
ベタ
1
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
人気記事ランキング
投票
無料アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。