スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファン・ろ過マットを買う

夏場になり、水槽の水温が高くなってきた。

蛍光灯をつけたときで32度くらい。
消しても30度は下回らない。

1週間蛍光灯を消してみたら、水草の葉っぱがちぎれてえらいことに(TT

仕方がないのでいつものペット屋さんにいろいろ聞きに行く。

で。

・クーラーのない部屋で30度を超えるのは仕方がない
・でも魚や水草にとっては30度オーバーはありえない水温
・どれだけ費用をかけるかにもよるが、いちばんは冷えた鉄パイプに水を通して水温を下げるのを奨める(値段もそれなりするが、水草命ならこれが必須)
・それ以外なら、水草は消耗品とあきらめることが必要だが、ファンが2つついてるタイプのクーラーがいい
・最後はファンが1つのタイプ
(ここでマーブルハチェットがいることを伝える)
・マーブルハチェットがいるなら、ふたを開けれないのでファンが1つのタイプでも仕方ないかも

ということで、スポットファンを購入。

他にも飼育に関する疑問点を質問する。

・ろ過装置のマットは2,3週間に1度くらい、2枚重ねの上側を交換し、新しいマットを下にするとよい

ということでろ過マットを購入。

・pHをもっと下げるには、そういう液もあるが、天然ピートをお茶パックに入れてろ過マットの下に置くという手もある

とりあえずこれくらい教えてもらった。

帰宅し、最初はマット交換。

もう3ヶ月近くマットを替えてなかったので、帰宅後早速交換。
結構汚れてた。
バクテリアも減ったに違いないのでスーパーバイコムを添加。
そしてファンを装着。
すぐには変わらない。
当たり前か(^^;

数時間後温度計を見ると・・・28度に下がってる!!
おー、効果ありですなあ。
その分水量も減ったけどそれは仕方ないな。

スポットファン


ろ過マット

テーマ : ☆水槽の中☆
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ad



オススメ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
釣果リスト(2014/1/12現在)
<Result of 2013>
CATCH MAX TOTAL

リリース

2006年の釣果 → Result of 2006
2007年の釣果 → Result of 2007
2008年の釣果 → Result of 2008
2009年の釣果 → Result of 2009
2010年の釣果 → Result of 2010
2011年の釣果 → Result of 2011
2012年の釣果 → Result of 2012
2013年の釣果 → Result of 2013
水槽の中(2014/1/19現在)
<60cm水槽>
魚種
オトシンクルス
4
カージナルテトラ
14
コリドラス・ジュリー
2
コリドラス・パレアトゥス
6
ベックフォルディ
7
マーブルハチェット
6
ラスボラ・エスペイ
6
レモンテトラ
7

<40cm水槽>
魚種
グッピー

<10cm水槽>
魚種
ベタ
1
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
人気記事ランキング
投票
無料アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。