スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレイを干す・カレイの一夜干し

会社の帰りにふと思い立ってスーパーに寄ってみると、赤カレイが4匹289円の3割引、つまり202円で売られていた。
他にカツオ880円、タイ980円などが売られていたけど、今日は嫁からのお使いでもなくお小遣いからの出費になるので赤カレイだけ購入。

晩ごはんのあとに赤カレイの一夜干しを作るべく調理開始。
と言っても、隠し包丁でハラワタを落として漬け汁へ入れるだけ。

今回の作った漬け汁の分量はこんな感じ。

水...1000cc
塩...35g
泡盛...大さじ2杯
しょうゆ...大さじ3杯
ミリン...大さじ3杯

前回と比べると、塩を5g増やしたのと料理酒3杯が泡盛2杯に替わったくらいかな。
以前友人が遊びに来たときに沖縄土産で泡盛もらったけど、自分も嫁も焼酎飲めないので料理酒と化してる(笑)

これを塩が溶けきるまでかき混ぜる。
そのうち適量だけ移し取ってハラワタを取った赤カレイを約1時間半漬け込んで干し網で干す。


朝会社に行く前に昨晩干したカレイを確認。
うーん、まだ乾ききってない感じ。
仕方がないので嫁に頃よくなってたら取り入れといてとお願いして出社。

夜帰宅すると晩ごはんのメニューはさっそくカレイの一夜干し。
取り入れたのは11時頃らしい。

味はどうだろうと食べてみると、うまい!
うまいけど干さずに焼いたのとあまり変わらないかも。
漬け汁にもうちょっと時間かけておいた方がいいのかなぁ。
漬けるときに切れ目を入れておけばもっとしみこんだかなぁ。

次回挑戦するときはまたいろいろ試してみよう。

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ad



オススメ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
釣果リスト(2014/1/12現在)
<Result of 2013>
CATCH MAX TOTAL

リリース

2006年の釣果 → Result of 2006
2007年の釣果 → Result of 2007
2008年の釣果 → Result of 2008
2009年の釣果 → Result of 2009
2010年の釣果 → Result of 2010
2011年の釣果 → Result of 2011
2012年の釣果 → Result of 2012
2013年の釣果 → Result of 2013
水槽の中(2014/1/19現在)
<60cm水槽>
魚種
オトシンクルス
4
カージナルテトラ
14
コリドラス・ジュリー
2
コリドラス・パレアトゥス
6
ベックフォルディ
7
マーブルハチェット
6
ラスボラ・エスペイ
6
レモンテトラ
7

<40cm水槽>
魚種
グッピー

<10cm水槽>
魚種
ベタ
1
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
人気記事ランキング
投票
無料アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。