スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うを日記(2007年19回目:泉佐野ドラム缶)

相変わらず泉佐野でカレイが上がっているようなので出かけることにする。

でも、5時に家を出ようと思ってたのに、起きたのが5時・・・
予定より遅くなったけど準備して出かける。

今日の狙いはカレイなので、途中の釣具店でアオイソメを購入し、泉佐野ドラム缶へ。

まだ真っ暗なのにサビキシーズンほどではないけれどまあまあ人がいる。
とりあえず空きスペースを見つけて釣り開始。
着いたときはまだ暗かったから仕掛け結ぶのに苦労した(笑)
写真は明るくなってから撮影。

泉佐野ドラム缶:2007/12/8

目的のカレイを狙うためにまずは投げを投入。
続いてメバル狙いのウキも投入。

そしてしばらくアタリを待つ。
今年は11月でも温かったけど、さすがに12月になると寒いな。

何度目かでウキに本日最初のアタリが。
期待してリールを巻くとちょっと小さめの海タナゴ。1匹目なのでキープ。
とりあえず脱ボウズ。

次は投げに手応え。
今シーズンの初カレイか?と思いきや・・・フグ。
しかもやや大きめ。
・・・リリース。

この後しばらくアタリがなくなり、寒くなってきたので待ってる間は車内へ避難する。
雲の切れ間から光が差していたので1枚。

泉佐野ドラム缶:2007/12/8

しばらくアタリもエサ取りもなかったけど、隣の隣でメバルが釣れたのを見て短竿で胴突きを投入する。

早速ビクビクッとの感触。
これは期待できると頑張るけれど針にはかからない。

しばらく頑張ったけど、やっぱり寒いのでエサつけて車に避難し、窓から様子見(^^;・・・してると続けて海タナゴがヒットする。
ビクビクの正体はこいつか~。

この後何も釣れず、しばらくして風が強くなってきて波が出てきたので納竿にする。
片付けのエサ消費モード(残ったエサを贅沢に使う)の間にも海タナゴが釣れた。
今日は海タナゴデーだな。
ってか今日カレイ見てないし(-_-;

片付けてると隣のおじさんが話かけて下さり少しだべる。
おじさんは今日はまだボウズだそうで(^^;

海タナゴ(15cm:泉佐野ドラム缶:2007/12/8)
海タナゴ


さて、帰って捌く。

ウロコ取りでウロコを落としてハラワタを取る。
塩焼きにするので頭は残したまま隠し包丁で。
あとはよく洗ってグリル(嫁)へ。

結局塩焼きのつもりが塩ふるのを忘れて素焼きで食べた。
それでも海タナゴ自体のアジがしておいしかった。

多分次回が今年最後の釣行。
最後は失敗知らずの和歌山かな。

<INFO>
DATE: 2007/12/8
TIME: 6:00 - 12:00
PLACE: 泉佐野ドラム缶
TACKLE: 投げ、ウキ、胴突き
BAIT: アオイソメ
TIDE: 大潮
WEATHER: 曇り
CATCH: 海タナゴ4匹

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ad



オススメ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
釣果リスト(2014/1/12現在)
<Result of 2013>
CATCH MAX TOTAL

リリース

2006年の釣果 → Result of 2006
2007年の釣果 → Result of 2007
2008年の釣果 → Result of 2008
2009年の釣果 → Result of 2009
2010年の釣果 → Result of 2010
2011年の釣果 → Result of 2011
2012年の釣果 → Result of 2012
2013年の釣果 → Result of 2013
水槽の中(2014/1/19現在)
<60cm水槽>
魚種
オトシンクルス
4
カージナルテトラ
14
コリドラス・ジュリー
2
コリドラス・パレアトゥス
6
ベックフォルディ
7
マーブルハチェット
6
ラスボラ・エスペイ
6
レモンテトラ
7

<40cm水槽>
魚種
グッピー

<10cm水槽>
魚種
ベタ
1
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
人気記事ランキング
投票
無料アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。