スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シラサエビを飼う

どうやらエサをあげないといけないようなので、食べそうなエサと水の汚れ対策のバクテリアを購入。

濾過バクテリア パワーバクター


おさかなのおやつ


早速エサをあげてみる。
食べ残さないようにごく少量だけ。

エサが入ると、明らかにそわそわしだす。
そのうちエサが浮いてるのに気付いたようで上にあがってきて、エサを取ろうと足を上にむけてひっくり返って泳いでる。

シラサエビ:2010/1/30

さらにあちこちで取り合いしている。
面白い(^^

しばらく見続けて今日は終了。
頻繁に与えると水が汚れるから、とりあえずは1週間に1回くらいで様子を見て、それからエサやりのペースを考えようかな。
スポンサーサイト

テーマ : ☆水槽の中☆
ジャンル : ペット

アジを捌く

今日は嫁一人で買い物に行き、「アジ4匹買ってきたから捌いてね」と。

ということで捌き開始。

まずは小さい2匹。

アジ(購入):2010/1/30

アップ。

アジアップ:2010/1/30

小さいとは言っても30cm弱。
立派な大アジ。

嫁のリクエストは塩焼き用なので、ウロコを取ってハラワタを出しただけで終了。

次の2匹。

アジ(購入):2010/1/30

今度は30cmオーバーしている。
ちなみにさっきの2匹は149円/匹、この2匹は150円/匹。

次のリクエストは三枚おろしなので、ゼイゴとウロコを取って頭を落とし、ハラワタを取り出す。
そして三枚におろす。

アジ三枚おろし:2010/1/30

アジを捌くと豆アジの南蛮漬けが食べたくなるなぁ。

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

シラサエビを飼う

インターネットでシラサエビの飼い方を調べていると、

・藻は食べない
・エサはたいがいのものは食べる
・メダカのような小さな魚を捕食する

ということらしい。

なので早速ごはん粒を少しあげてみる。

シラサエビ:2010/1/27

すぐに食いつき、取り合いしてる。

平和なエビの世界に紛争を持ち込んでしまった(笑)

そしてごはん粒を食べたシラサエビを見ると、体の中が白くなってる(^^;
緑のものはドライプランツを食べたのかな?
そうだとしたら藻は食べないという情報は誤りかも。

テーマ : ☆水槽の中☆
ジャンル : ペット

シラサエビを飼う

昨日のシラサエビがどうやら無事に生きてるようなので、以下のアイテムを追加する。

水温計

カボンバ

水草

水草&ロック

早速セット。
おー、すごくにがやかになった。

シラサエビ:2010/1/26

昨日はめっちゃ泳いでたけど、今日はあまり泳がずに底を歩いている。
落ち着いてきたってことなのかなぁ。

シラサエビ:2010/1/26

シラサエビ:2010/1/26

テーマ : ☆水槽の中☆
ジャンル : ペット

シラサエビを飼う

持って帰ったシラサエビを飼うために、近所のホームセンターへ買い出しに行く。

とりあえず以下のものを購入。

水槽+スタートセット



バイオスター

ドライプランツ

水草(ラージテネルス・ミニ)

多目的シェルター

流木

さんそを出す石

水槽をセット中にを忘れたことに気付いて買いに戻る。
店員さんは同じ人だった。
ハズカシイ・・・

塩素を除去している(らしい)浄水器の水を張り、ブクブクやら水草やらをセット。
さらにバクテリアをいつかせるためにバイオスターを、最初は酸素が少ないかと思ってさんそを出す石も投入。

そしてシラサエビを元の水ごと袋に入れて引っ越し。
袋ごと水につけてしばらく温度を合わせてから水槽に移す。

シラサエビ:2010/1/26

元気に動き回っている。
これが元気でなのか苦しくてかは分からないけど・・・

シラサエビ:2010/1/26

後は明日まで生きていることを願って。

テーマ : ☆水槽の中☆
ジャンル : ペット

うを日記(2010年1回目:とっとパーク小島)

今年初釣行with会社の同期。
(混んでて)冬の平日しか行けないとっとパーク。

朝同期を迎えに行き、現地に7時半前に到着。
受付でシラサエビを購入して釣り場へ。
去年にはなかったお店や休憩所ができてる。

比較的空いてたので初の和歌山側に陣取り釣り開始。

空いてるので胴突き2本を投入。いつもは激流なのに、今日は潮が流れていない。

早速竿先に反応!
巻き上げてみると・・・フグ○| ̄|_

クサフグ(??cm:とっとパーク小島:2010/1/25)

この後もいい感じでフグばかり。
周りもイマイチな釣果な感じ。

寒い(気温も釣果も)中ラーメン食べたり、タコ焼き食べたりしたけどフグしか釣れない。

とっとパーク小島:2010/1/25

ここでようやく同期が落とし込みで大きなガシラをゲット。
でも自分はフグばかり。

そうこうしてるうちに雨が降ってきたので、屋根のある場所へ移動。

ここでも釣れるのはフグばかり。
そんな中、同期が20cmもあるガシラをゲット。
魚屋で買うと1,000円オーバーものだ。

自分も同期をマネて落とし込みに変更。
何かが食いつく気配はあるけどハリには乗らない。

エサのシラサエビが余ってたけど結局このまま納竿にする。

はぁ、今年はボウズで幕が開けたよ・・・

余ったシラサエビは持って帰って飼ってみるか。

<INFO>
DATE: 2010/1/25
TIME: 7:45 - 14:45
PLACE: とっとパーク小島1とっとパーク小島2
TACKLE: 胴突き、落とし込み
BAIT: シラサエビ
TIDE: 長潮
WEATHER: 晴れ後曇り
CATCH: ボウズ・・・

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

キャリーカートを買う

以前買ったキャリーカートがくたびれて来たのと、紐がダメになったので新しくもっとガッシリしたものを購入する。


これで重い荷物もしっかり運べることだろう。

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

タチウオ・スズキ・ツバスを捌く

久しぶりの買出し。

やっぱり冬だけあって若干高め。
その中からタチウオとツバスを選ぶ。

ちょうどそのとき入荷があったようで、スズキが並べられたのでそれも購入。
スズキは大きくなるにしたがって、
セイゴ(~40cm)
ハネ()(40cm~60cm)
スズキ(60cm~)
と名前が変わる出世魚。
夏においしく、産卵期の冬は味が落ちると言われている。

冬・・・。

帰宅後捌く。

まずはタチウオ。

タチウオ(購入):2010/1/21

アップ。

タチウオアップ:2010/1/21

塩焼きにしたいという嫁の要望とおりに、ハラワタを取って適当な大きさに切りそろえる。

次はスズキ。
大きさ的にはセイゴだな。

スズキ(購入):2010/1/21

アップ。

スズキアップ:2010/1/21

よく見ると締めてある。

三枚おろしにしようとしたけど久しぶりだったので、片側をちょっと失敗し、中骨に身をたくさん残してしまう。
仕方ないので失敗した片側を刺身にする。

最後はツバス。

ツバス(購入):2010/1/21

アップ

ツバスアップ:2010/1/21

スズキの失敗を反省して捌く。
これはきれいに三枚におろせた。

今年初めての捌き。
スズキはおいしいので、なんとか今年は釣ってみたいなぁ。

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

ad



オススメ
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
釣果リスト(2014/1/12現在)
<Result of 2013>
CATCH MAX TOTAL

リリース

2006年の釣果 → Result of 2006
2007年の釣果 → Result of 2007
2008年の釣果 → Result of 2008
2009年の釣果 → Result of 2009
2010年の釣果 → Result of 2010
2011年の釣果 → Result of 2011
2012年の釣果 → Result of 2012
2013年の釣果 → Result of 2013
水槽の中(2014/1/19現在)
<60cm水槽>
魚種
オトシンクルス
4
カージナルテトラ
14
コリドラス・ジュリー
2
コリドラス・パレアトゥス
6
ベックフォルディ
7
マーブルハチェット
6
ラスボラ・エスペイ
6
レモンテトラ
7

<40cm水槽>
魚種
グッピー

<10cm水槽>
魚種
ベタ
1
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
人気記事ランキング
投票
無料アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。