スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホウボウのポワレ風

昨日捌いたホウボウをどう料理しようかとレシピを検索していたけど、ホウボウ料理ではビビッとときめくものが見つからない。

そこでホウボウにこだわらずに探しているとサワラのポワレオランデーズソースというのを発見。
材料がないのもあるけどそこはオリジナルでこれにチャレンジしてみることに決定。

*** ホウボウのポワレ風 ***<作り方(2人分)>
・マーガリンを30秒程度レンジで温めて溶かす。
・卵黄を溶いて、温めたマーガリンと料理酒を混ぜて湯煎する。
・ホウボウに塩コショウして小麦粉をつけて両面を焼く。
・皿に湯煎したのを敷いてホウボウを盛る。

ホウボウのポワレ風:2006/08/10

<作ってみて>
・マーガリンは少な目でいいかも。
ちょっと油っこかった(^^;
・ホウボウ自体がおいしいので、少々の失敗はカバーされると思う(笑)
スポンサーサイト

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

ホウボウを捌く

スーパーの鮮魚コーナーを見ると久々にホウボウを発見。
残念ながらハラワタと背びれは取った後だったけど、手ごろな値段だったし3割引シールも貼ってあったので購入決定。

ホウボウ(購入):2006/08/09

まず胸ビレのところから頭を落とす。
ハラワタはすでに取られた後なので三枚おろしにするだけ。
骨抜き、皮はぎして冷蔵庫へ。

続いて頭をなし割りに。
ホウボウの頭は結構堅い。
出刃包丁が暴発しないよう気をつける。

なし割りした頭と背骨はダシ用に冷凍庫へ。

明日どんな料理にしようかなー。

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

ニジマスを干す・ニジマスの干物

鮮魚コーナーでずっとずっと前から気になってたニジマスをついに初購入。
初物は干物にしようと背開きで挑戦。

まずはウロコとヌメリを取る。
が、ヌメリがなかなか取れない。
何度も包丁でこすって最後は塩で洗いようやく取れる。

カマのあたりから、尾の方、頭の方の順番で包丁を入れる。
あとはハラワタを取り出し洗って終了。

背開きは慣れてないせいかちょっと難しかったかな。

一夜干し、どんな感じにできあがるか楽しみだな。


翌日干したニジマスを確かめる。
いい感じ。

早速朝食に頂く。

ニジマスの干物:2006/08/04

おいしかったけど、ニジマスのヌメリを取る労力を考えると・・・頻繁に捌くのは面倒だな(笑)

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

ad



オススメ
カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
釣果リスト(2014/1/12現在)
<Result of 2013>
CATCH MAX TOTAL

リリース

2006年の釣果 → Result of 2006
2007年の釣果 → Result of 2007
2008年の釣果 → Result of 2008
2009年の釣果 → Result of 2009
2010年の釣果 → Result of 2010
2011年の釣果 → Result of 2011
2012年の釣果 → Result of 2012
2013年の釣果 → Result of 2013
水槽の中(2014/1/19現在)
<60cm水槽>
魚種
オトシンクルス
4
カージナルテトラ
14
コリドラス・ジュリー
2
コリドラス・パレアトゥス
6
ベックフォルディ
7
マーブルハチェット
6
ラスボラ・エスペイ
6
レモンテトラ
7

<40cm水槽>
魚種
グッピー

<10cm水槽>
魚種
ベタ
1
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
人気記事ランキング
投票
無料アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。