スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サバ・ウルメイワシを捌く

久々にスーパーで買い物。
今日はサバ1匹198円とウルメイワシ2匹148円を購入。


サバを捌くのは久しぶり。

サバにはほとんどウロコがないのでササッと取って頭を落とす。
続いてお腹を割いていきハラワタを取る。
ハラワタを取った後はきれいに洗って3枚におろして小骨を取る。

3枚におろした身の部分は実は今日食べないので冷凍庫へ。
中骨の部分だけグリルで焼いて食べる。

サバは味噌煮も塩焼きもおいしいし楽しみだなー。


次はウルメイワシ。
チラシを見ていた嫁が蒲焼を食べたくなったらしい。
ウルメイワシくらい大きいと身が崩れないから捌きやすいね。

頭を落としてハラワタを取る。
そして三枚おろしの要領で片面をおろす。
もう片面はひっくり返して手で中骨を取る。

イワシは骨も食べれるから楽チンだな。

もちろん蒲焼丼もおいしく頂きました♪
スポンサーサイト

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

カレイを干す・カレイの一夜干し

会社の帰りにふと思い立ってスーパーに寄ってみると、赤カレイが4匹289円の3割引、つまり202円で売られていた。
他にカツオ880円、タイ980円などが売られていたけど、今日は嫁からのお使いでもなくお小遣いからの出費になるので赤カレイだけ購入。

晩ごはんのあとに赤カレイの一夜干しを作るべく調理開始。
と言っても、隠し包丁でハラワタを落として漬け汁へ入れるだけ。

今回の作った漬け汁の分量はこんな感じ。

水...1000cc
塩...35g
泡盛...大さじ2杯
しょうゆ...大さじ3杯
ミリン...大さじ3杯

前回と比べると、塩を5g増やしたのと料理酒3杯が泡盛2杯に替わったくらいかな。
以前友人が遊びに来たときに沖縄土産で泡盛もらったけど、自分も嫁も焼酎飲めないので料理酒と化してる(笑)

これを塩が溶けきるまでかき混ぜる。
そのうち適量だけ移し取ってハラワタを取った赤カレイを約1時間半漬け込んで干し網で干す。


朝会社に行く前に昨晩干したカレイを確認。
うーん、まだ乾ききってない感じ。
仕方がないので嫁に頃よくなってたら取り入れといてとお願いして出社。

夜帰宅すると晩ごはんのメニューはさっそくカレイの一夜干し。
取り入れたのは11時頃らしい。

味はどうだろうと食べてみると、うまい!
うまいけど干さずに焼いたのとあまり変わらないかも。
漬け汁にもうちょっと時間かけておいた方がいいのかなぁ。
漬けるときに切れ目を入れておけばもっとしみこんだかなぁ。

次回挑戦するときはまたいろいろ試してみよう。

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

イワシを干す・イワシの一夜干し

今朝の朝食で冷凍していたアジの開きがなくなったので、新たに保存食を作るためにイワシで干物を作る。
アジが2回連続で続いてたし、他の安い魚でも試してみたかったので。

頭を落としてハラワタを取り開いていく。
アジに比べたら身が柔らかいので力加減が難しい。

開いたイワシを1時間ほど漬け汁につけて(漬け汁使いきったから次回はまた作らないと・・・)干し網に入れていく。

イワシはどんな干物になるのかな。
明日が楽しみだ。


翌日干したイワシを確認。
天気を気にしてたけど、無事雨が降らず朝を迎えられた模様。
おかげでいい感じに干せてた。


さっそく焼いて朝食で食べてみる。

んー、アジの方がおいしいかな。
イワシを干すときはミリンを多く入れるとかして甘みをだしてみる方がおいしいのかもしれない。
次回はハチミツやメープルシロップで試してみよう。

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

アカエイの肝の味噌和え

スーパーでアカエイの切り身を見つけるのも珍しいけど、なんと肝も売っていた。
食べ方も分からないけど珍しかったので買ってみた。
まあスーパーの鮮魚コーナーで売ってるものだから食べれるのだろうという推測で(笑)

家に帰ってからインターネットで調べると、どうやら居酒屋のメニューにあったりはするようだけど料理方法は見当たらない。
とりあえずは目にいいということとあん肝よりコレステロールが少ないということが分かった。

調べてても時間が経つだけなのでオリジナルで料理することに。

レバーのように水につけて血抜きしてみる。
特に血や脂?みたいなのは出てくる気配なし。

鍋にごま油をひいて炒めてみた。
炒めながら細かく刻んでいく。

なんか黄色い泡が出てくる。
肝から出てきた水分だろうか?
漂ってくる匂いに覚えがあるなぁって思ってたらうな肝の匂いと同じだ。
まあ同じ肝どうしだし。

一通り火が通ったくらいでちょっとだけ味見してみると結構おいしい。
あとは水気を切って小皿で練り味噌と和えるとかなりおいしい。
ビールが欲しくなったので晩ごはん前だけど1缶空けてしまった(^^;

アカエイの肝、結構いけます。

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

カマス・アカエイ・イワシを捌く

夕方スーパーへ行くと昼の網で取れた魚たちが売られていた。
覚えている限りでは、マダイ1,500円、ガシラ(氷の上でピクピク動いてた)1,200円、メイタカレイ980円、あとは値段は忘れたけどミール貝、平貝、アイナメ、キンメダイ、トビウオ、カマス、アジ、イワシ、ウマヅラ、メバル、ヒラメ。

その中からカマス・アカエイ・イワシを購入。
でもイワシは一夜干しにするので別項にて。
他にアカエイの肝も売ってた。
これも別項にて。


カマスを買うのは初めてかな。

まずはウロコを落とす。
簡単に取れるけど結構な量だ。

塩焼きにするつもりで背開きに。
背開きにするのも初めてだ。
今回は初めてづくしだな(笑)

捌くのがカマスだったからか、初めてなのに結構簡単に背開きができた。
あとはハラワタを取って洗って完了。

次カマスを買うときは一夜干しにしてみよう。


次はアカエイ。
切り身なので捌くほどのものではないけど(^^;


嫁が実家から持ってきたべんりな常備菜という本にアカエイのひれ甘辛煮ってメニューがあったので、今回はそれ用に3cm×3cm程度の大きさにぶつ切り。

前回苦戦したヌルヌルはインターネットで調べると塩でこするとよいと書いていたのでその通りにしてみると、びっくりするくらいきれいに取れた。

今晩のメニューはカマスの塩焼きなのでエイは明日の晩用に冷凍庫でお休み。

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

うを日記(2006年6回目:須磨海釣り公園、垂水港)

今日は会社の同期と須磨海釣り公園への釣行。
始発近くの電車に乗る。
GW中ってことだし親子連れで竿を持ってる人がちらほらいた。

須磨海釣り公園に7時頃到着したらもう人がいっぱい。
そんな中でスペースを見つけてサビキとブラクリをセットし、今日の釣り開始。
ホントは外向きに投げ釣りしたかったけど、スペースがなかったので仕方なく内向きで。

釣糸を垂らしてみるもアタリがなく魚影も全く見えない。
周りも全然釣れてなさそう。

お互い釣れないなぁといいながら時間が過ぎていく。

周りの様子を見てみるもメバル1匹だけとかハオコゼがちらほらって感じ。
一度向かい側でタモですくってるのをが見えた。
遠かったのでよく見えなかったけどチヌかハネかだと思う。

アミエビ2袋とアオイソメを購入していたけど、あまりにも釣れないのでアミエビは1袋だけにしてもう1袋は場所変えようかって話をしていると、隣にいたおっちゃんが浮き流しでガシラをポンポン釣り始めた。
悔しいが、浮き流しの道具は持っていない。
ダブルで釣り上げてるのを見ながら撤収する。

そして次は垂水港へ。

垂水港へ着いてみるとこちらもすごい人。
さすがGWだ。
空いてるスペースでサビキと投げをセット。

しばらくアタリを待ってみるも、ここでも全く気配なし。
投げ仕掛けを何度かエサ交換したりしていると、ようやくかすかな手ごたえが。
カレイかベラか、はたまた少し早めのキスかと期待しながら上げてみると・・・ハオコゼ・・・○| ̄|_
前回は持って帰って食べたけど、今日は針外しで外してリリース。

その後隣の子どもが投げた仕掛けがとんでもなく大暴投でお祭りしたり、少しだけ魚影が見えたりしたけど全くアタリなし。
一緒に行った同期は寝てる始末。

結局残念ながらボウズで終了。

悔しいので帰りに寿司屋で昼間っからビール飲んだった(笑)
次に行くときはアジが3桁釣れてるという和歌山に行ってみるかなぁ。

<INFO>
DATE: 2006/05/03
TIME: 7:00 - 14:00
PLACE: 須磨海釣り公園垂水港
TACKLE: 胴突き、投げ、ブラクリ
BAIT: アミエビ、アオイソメ、ルアー
TIDE: 中潮
WEATHER: 晴れ
CATCH: ハオコゼ1匹

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

ad



オススメ
カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
釣果リスト(2014/1/12現在)
<Result of 2013>
CATCH MAX TOTAL

リリース

2006年の釣果 → Result of 2006
2007年の釣果 → Result of 2007
2008年の釣果 → Result of 2008
2009年の釣果 → Result of 2009
2010年の釣果 → Result of 2010
2011年の釣果 → Result of 2011
2012年の釣果 → Result of 2012
2013年の釣果 → Result of 2013
水槽の中(2014/1/19現在)
<60cm水槽>
魚種
オトシンクルス
4
カージナルテトラ
14
コリドラス・ジュリー
2
コリドラス・パレアトゥス
6
ベックフォルディ
7
マーブルハチェット
6
ラスボラ・エスペイ
6
レモンテトラ
7

<40cm水槽>
魚種
グッピー

<10cm水槽>
魚種
ベタ
1
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
人気記事ランキング
投票
無料アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。