スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカエイを捌く

仕事帰りに嫁からお使いを頼まれて、好きな魚も1つ買ってきていいとのことだったので、何を捌こうかとスーパーに寄って鮮魚コーナーを見てみると、なんとアカエイがあった。
もちろん1匹丸々ではなく、切り身?な感じ。
大きさは手のひらよりちょっと大きめくらい。

エイを捌く機会はなかなかないだろうと思って今日はこれに決める。
少し前にテレビ番組でよゐこの濱口が1ヶ月1万円生活とかいうコーナーで、海に潜ってエイを取ってそれを捌いて食べてるのを見て、一度捌いてみたいと思ったこともあった。

さて、どうやって捌こうか。
もちろん教科書には載ってる訳もなく、ネットで調べる。

それでも捌き方はあんまり載ってなかったけど、エイを釣った人が作ってるホームページをいくつか見てみると少し分かった。

どうやら皮をはぐらしい。
ゼラチン質で健康にもいいらしい。

早速皮をはいでみたけど、ヌルヌルしてるしなかなかすんなりとはがれてくれない。
カワハギのように簡単にはがれるのをイメージしてたのは間違いだった。
多少包丁で3枚に下ろすような感じに皮をはいでいきながらようやく完了。

真ん中に薄い板みたいな骨?があるので、今度こそ本当に3枚におろすように捌いていく。
とりあえず身と骨っぽいのに分けたけど、焼けば骨っぽいのも食べれそうな感じなので捨てずに取っておく。

今日はこの段階で冷蔵庫へ。
明日の昼ごはんのときに焼いて食べてみるつもり。

エイ料理は居酒屋でエイヒレしか食べたことないからどんな味がするのか楽しみ。
スポンサーサイト

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

ハタハタを捌く

スーパーで何を買おうかと魚売り場を見てみると、今日は1,500円を超えるような大きな魚ばっかり。
(切り身は興味ないので頭から除外)
それらを除くとあとはサンマとハタハタくらい。
サンマは解凍物だったのでパスし、好物なハタハタで決定。

3,4年前までハタハタは食べたことがなくてどんなものかも知らなかったけど、知人に連れて行ってもらったお店でハタハタの炭火焼を食べたらこれがほんとにおいしかった。
それ以来ハタハタが大好物。

一人暮らししていた頃も、家にグリルなんてないけどフライパンで焼いて食べたりしてたくらいで、今日久しぶりに見れて正直うれしかった。

さっそく帰ってハラワタを出す。
ってか捌くと言ってもそれだけだけど(笑)

釣るには日本海へ行かないとダメらしいけど、我が家からはちょっと遠いなぁ。

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

スルメイカを捌く

残業で疲れた身体を引きずり、帰りに買ってきてと頼まれた米5kgを持って駅から20分の道のりを帰ると、家にスルメイカ1匹(298円)が待っていた。

「前から捌きたいって言ってたから~」

さすが嫁、ありがとう。

イカを捌くのは初めてなので教科書を見ながら捌く。

結構ヌルヌルしてる。
胴体をめくって目のところを引っ張るとキレイにワタが取れる。
このワタは塩辛にするためにスミ袋を取り去って一晩塩漬け。

次に口をむしり取る。
なんかオウムの口みたい(笑)

さらに目の部分を取り去り、エンペラをはぎ、一緒に皮もはぐ。
なんか皮をはぐのがうまく教科書のとおりにいかない。
本では一気にはぎ取ってるのだけれど、滑ってちょっとずつしかはげない。
ここがかなり時間かかった。

今書きながら気付いたけど、皮はぐのって胴体を広げたあとだったみたい・・・(^^;
手順を間違えてたらしい。
失敗もいい経験っとφ(..)

皮をはいで胴体を開いた後は、足の吸盤と皮を取る。
もうこの辺りは本を見ずに自分でこうだろうと思ってした。
後から考えれば皮ってむかなくてもよかったのでは?と思うけど、なんとなく足の皮もむいてた。

一通り捌き終わり、とりあえず冷蔵庫へ。
明日にはできてるだろうワタの塩漬けで塩辛にして食べるのが楽しみ。
ごはんが進むだろうなー。

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

うを日記(2006年2回目:須磨海岸、須磨浦漁港)

今日は会社の同期と須磨へ。

今度こそ2006年の初獲物をと意気込んで、嫁に晩ごはんのおかずは買わなくていいからと6時過ぎに家を出発。
先週6時半に家を出るとちょうど高校生の通学時間にぶつかってしまったので、もう少し早く出たけど今度は普通に通勤と重なった。
世間のお父さんたちはこんな早くに家を出てるのか・・・ご苦労様です。

須磨に到着後アオイソメとシラサを購入し、千守突堤に出て釣り開始。

投げの1投目で小さいながらも今年初の獲物となったカレイがかかる。
幸先いいねーと投げの合間にシラサでサグってみるが、こっちはまったくアタリなし。
1,2回シラサの頭がかじられたくらい。
投げもヒトデ1匹と根かがりしてた錘を引っ掛けただけで、1投目以外は自分も同期も全くアタリなし。

2時間くらい頑張ったけどここはダメかなってことで須磨浦漁港へ場所移動。
ここではテトラでサグリ。
準備の前に1度針を入れてみるとググッと食いつく気配あり。
ワクワクしながらサグってみる。

が、全然釣れない。

そうこうしてるうちに同期がアブラメを立て続けに4匹ゲット。
だけど自分は全然ダメ。

1度食いついた手応えあったけどかからず。

結局エサがなくなったので終了。
今回はボウズではなかったけど、カレイ1匹だけとは・・・

同期は釣った魚は持って帰らないので(クーラーボックスさえ持ってこないので)いつものごとく頂き、一応今晩のオカズは調達できたけど・・・残念!

次回はなんとか大漁といきたいもんです。

<INFO>
DATE: 2006/01/17
TIME: 8:00 - 12:00
PLACE: 須磨海岸須磨浦漁港
TACKLE: 投げ、ブラクラ
BAIT: アオイソメ、シラサエビ
TIDE: 中潮
WEATHER: 晴れ
CATCH: カレイ 1匹

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

サバを捌く

なんかタイトルがダジャレっぽくなってしまったけど・・・

今日は平日だけど休みの日だったので嫁から食材の買出しを頼まれてた。
お駄賃という訳ではないけど、晩ごはん用に好きな魚買ってきてもいいよってことでスーパーの鮮魚コーナーで物色。
ここのスーパーって毎日いろんな魚が入荷されてて見てるだけでも飽きない。
嫁と一緒に買い物行くのは苦痛だけど、ここのスーパーだけは一緒に着いて行く(笑)

今日並んでたうちで覚えてるのは・・・
メバル、ガシラ、ホウボウ、ヒラメ、サヨリ、アジ、ヒラアジ、チャリコ、ウオゼ、サバ、アイナメ、オコゼ、カワハギ、ウマヅラ、あとは軟体動物系。

もちろん他に切り身のように調理済みの魚もあったけど、自分で捌きたいので1匹丸々で売ってる魚から選ぶ。

ガシラやメバルに惹かれたけど、今年の初釣りで釣れなかったのでここで買うと負けた気分になるからパス。
オコゼやホウボウはちょっと高い。
と考えてると丸々太ったサバと目が合う。
安いしいいやってことで購入決定。
調理しますってシールが貼ってるけどもちろん自分で調理するのでそのままレジへ。

帰って3枚に下ろす。
サバは身が柔らかいから手早く下ろす。

適度な大きさに捌いてとりあえず冷蔵庫へ。
何気なく冷凍庫を見てみると、冷凍してあるサバの切り身を発見・・・
し、しまった。。。
嫁さんごめんなさい。
しばらくサバづくしで我慢します。。。

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

うを日記(2006年1回目:垂水港)

朝6時半に家を出発して垂水港へ行ってきました。

エサつけるのが寒いのでワームのみで頑張ろうかと思ったけど一応オキアミを購入し垂水港へ。

いつもに比べて釣り人が少ない。
一抹の不安を抱えながら仕掛けをセットして投入。

今回はメバル用の胴突きとサグリ。
以前メバルを釣って帰ったときに嫁が気に入ってまた食べたいというので狙ったんだけど・・・エサを撒いても魚が寄ってこずそのまま落ちていく。
周りの人も全然釣れてないみたい。

それでも寒い中3時間頑張ってみたけど、座りながら寝てた時間もあったけど(笑)、やっぱり釣れず。

その後場所を変えてみたけどやっぱり釣れず。
今日はダメだということで12時に引き上げ。

2006年はボウズで始まりました(笑)
ってか本当に何も、外道やリリースレベルの稚魚さえかからなかった完全ボウズでした。

<INFO>
DATE: 2006/01/10
TIME: 8:30 - 12:00
PLACE: 垂水港1垂水港2
TACKLE: 胴突き、ブラクラ
BAIT: オキアミ
TIDE: 若潮
WEATHER: 晴れ
CATCH: ボウズ・・・

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

始めるぞ!

ちょうど2006年の初日ということで、今年から釣りblogをつけていこうと思い登録しました。

月2回を目標に頑張っていきます。

どうぞよろしくお願いします。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ad



オススメ
カレンダー
12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
釣果リスト(2014/1/12現在)
<Result of 2013>
CATCH MAX TOTAL

リリース

2006年の釣果 → Result of 2006
2007年の釣果 → Result of 2007
2008年の釣果 → Result of 2008
2009年の釣果 → Result of 2009
2010年の釣果 → Result of 2010
2011年の釣果 → Result of 2011
2012年の釣果 → Result of 2012
2013年の釣果 → Result of 2013
水槽の中(2014/1/19現在)
<60cm水槽>
魚種
オトシンクルス
4
カージナルテトラ
14
コリドラス・ジュリー
2
コリドラス・パレアトゥス
6
ベックフォルディ
7
マーブルハチェット
6
ラスボラ・エスペイ
6
レモンテトラ
7

<40cm水槽>
魚種
グッピー

<10cm水槽>
魚種
ベタ
1
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
人気記事ランキング
投票
無料アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。