スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すみだ水族館

東京出張の前泊で浅草に泊まる。
うまいこと早めにホテルへ着けたので、近くにあるスカイツリーのすみだ水族館へ行く。
ちなみにこの水族館は2回目。

ゆっくり見れると思ってたらイベントの日らしく閉館が1時間繰り上がってるみたいで・・・
それでも1時間弱は見れるのでチケット買って中に入る。

まずは熱帯魚。
うちの水槽と比べる。
もちろん全然レベルがちがうんだけど(^^;;

続いてクラゲ。

すみだ水族館(2013/11/26)

カラフルにライトアップされてる。

魚の個室もあったけど、カップル多くてパス。

次は磯や海底の水槽。

すみだ水族館(2013/11/26)

チンアナゴがいっぱい。

そしてペンギンの水槽へ。

すみだ水族館(2013/11/26)

1羽だけ仲間から離れて隅っこにいてるなぁと見てたら、この子その場所が好きでいつもいてると係りの人が教えてくれた。
近くで写真撮っても微動だにしない。

すみだ水族館(2013/11/26)

んで、大水槽。
サメは迫力あるねぇ。

すみだ水族館(2013/11/26)

最後にもう2周ほどして退館する。

カップルだらけの中、今回もスーツ着て一人で回ってました(^^;;
スポンサーサイト

テーマ : 水族館・動物園・美術館・博物館など
ジャンル : 地域情報

東京タワー水族館

2か月連続で東京出張が入ったので、今回も少し早めに現地入りして水族館を見に行く。
今日は東京タワー水族館。
ちなみにここは2年ぶり2回目

東京タワー水族館:2012/11/7

入場料1,000円を払い、中に入る。

まずは自分も飼ってるカージナルテトラとかの熱帯魚。

カージナルテトラ:2012/11/7

カクレクマノミ。

カクレクマノミ:2012/11/7

ホワイトソックス。

ホワイトソックス:2012/11/7

東京タワーの周りをディスカスが泳ぐ。

東京タワーとディスカス:2012/11/7


ブサイクなピラニア。

ピラニア:2012/11/7

背中の模様が八の字のハチノジフグがミドリフグにまぎれているらしい。

ハチノジフグを探せ:2012/11/7

発見。

ハチノジフグ:2012/11/7

東京タワー水族館の人気者(らしい)、バガリウス。

バガリウス:2012/11/7

数十万円することもあるらしい、ジーベンロック・ナガクビガメ。

ジーベンロック・ナガクビガメ:2012/11/7

ドラクエのボス的キャラで出てきそう(笑)

出口の日本庭園コーナーでカメが虫干ししてた。
しかも二階建て。

クサガメ:2012/11/7

池袋と葛西の水族館も行きたいけど、東京~品川くらいでしか用がないので、なかなかそこまで寄り道できないなぁ。

テーマ : 水族館・動物園・美術館・博物館など
ジャンル : 地域情報

エプソン品川アクアスタジアム

東京出張が入って13時品川だったので、早めに東京入りしてエプソン品川アクアスタジアムを見に行く。

エプソン品川アクアスタジアム:2012/10/4

今日は12時開館のようで5分ほど券売機の前で待ったけど、開館後すぐに入館。
入口で写真撮影サービスしてたけどそんなのはパス。

あまり時間がないので急ぎ足で見て回る。

ペンギン(エプソン品川アクアスタジアム):2012/10/4
ペンギン

アザラシ(エプソン品川アクアスタジアム):2012/10/4
アザラシ

カエルアンコウ(エプソン品川アクアスタジアム):2012/10/4
カエルアンコウ

カクレクマノミ(エプソン品川アクアスタジアム):2012/10/4
カクレクマノミ

ナンヨウハギ(エプソン品川アクアスタジアム):2012/10/4
ナンヨウハギ

タカアシガニ(エプソン品川アクアスタジアム):2012/10/4
タカアシガニ

カゴカキダイ(エプソン品川アクアスタジアム):2012/10/4
カゴカキダイ

チンアナゴ(エプソン品川アクアスタジアム):2012/10/4
チンアナゴ

ヘコアユ(エプソン品川アクアスタジアム):2012/10/4
ヘコアユ


2年前に来たときも思ったけどちょっと水槽がすくないよね。
品川駅すぐだししょうがないとは思うけど。

テーマ : 水族館・動物園・美術館・博物館など
ジャンル : 地域情報

すみだ水族館

東京出張なのをこれ幸いと予定時間よりも早く出発して、先月の22日にオープンしたばかりのすみだ水族館を見に行く。

すみだ水族館:2012/6/13

チケットを購入して中に入る。
全体的に青いライトで照らされてる。

チケット売り場は全然並んでなくて空いてそうと思ったけど、入ってみると結構な人だった。
その人たちをかわしつつ展示を見て回る。

最初は熱帯魚。

すみだ水族館:2012/6/13

展示のように情景をうまく使えるようになりたいね。

次はキャッチフレーズ付きの展示。

すみだ水族館:2012/6/13

すみだ水族館:2012/6/13

ここは結構並んでた。

そしてクラゲのコーナー。

すみだ水族館:2012/6/13

飼育員が作業してるところも見れた。
というか、誕生後何日とかで分けて展示してあったりクラゲコーナーは結構充実してた。

そして中くらいの展示水槽。

すみだ水族館:2012/6/13

去年和歌山で釣れたカゴカキダイとか。
スズメダイが展示されてるのにびっくり。
関西では食べるけどキュウセンもいたし、ここは外道好き?(笑)

その先はドーンと開けてペンギンとオットセイのプール。
そこを横目に水槽へ。

ルリスズメダイとかクマノミとか。
チンアナゴとかヘコアユとか。

すみだ水族館:2012/6/13

イセエビとか。

すみだ水族館:2012/6/13

あと小笠原の海もあった。

すみだ水族館:2012/6/13

それからようやくペンギンプールへ。
ちょうどエサの時間でギャラリーが集まってた。
混んでる中に入るのもイヤなので遠目から見学。

すみだ水族館:2012/6/13

どうやら誰に何を何匹あげたかもチェックしてる模様。
ちなみにペンギンの名前は花の名前(果物もあったかも)だった。

ここが最終フロアだったので、もう一度入口へ戻り最初から見直して退館する。

オープンしたてだったしキレイだった。
新しい水族館っていいね。

テーマ : 水族館・動物園・美術館・博物館など
ジャンル : 地域情報

須磨海浜水族園

幼稚園が行事の代休だったので家族でどこかに出かけようと話すると、こどもが「水族館に行きたい」と言うので、嫁こどもが行ったことのない須磨の水族園に出かけることにする。

サメが見たいとはしゃぐこどもを大水槽が迎えてくれる。

そして次々とこどもが見て行き、じっくり見たい大人がせかされる(笑)

神戸海浜水族園:2012/2/13

個人的には水中トンネルが面白かったかな。
あとリーフィーシードラゴンに釘付け。

神戸海浜水族園:2012/2/13

ホンソメワケベラのお掃除シーンも見たかったけど、披露してくれなかったのは残念だった。
クエが1尾だけだし、水も澄んでるから寄生虫を食べつくしてしまったのだろうか(^^;

結局こどもはイルカのショーがいちばん楽しかったみたい。

神戸海浜水族園:2012/2/13

雨じゃなければもっとよかったかな。

あと、クラゲはどこの水族館でも展示されている気がするけどなんでだろ?
飼いやすいのかな?

神戸海浜水族園:2012/2/13

テーマ : 水族館・動物園・美術館・博物館など
ジャンル : 地域情報

鳥羽水族館

鳥羽旅行に来た目的のうちの一つが鳥羽水族館。
開館直後に入館する。

鳥羽水族館:2011/9/26

こどもの頃の写真に鳥羽水族館で撮った写真があるので来たことがあるんだろうけど記憶がない(笑)
20年以上昔だろうし、実質初めてと同じ。

まずはこどもがカエルを見たいと言うので(カエルのイラストのコーナー)そちらから回る。

大きなワニに両生類、金魚や水草などちょっと水族館の王道から外れたものから見ることに。
次はオットセイやセイウチといった海獣。

鳥羽水族館:2011/9/26

鳥羽水族館:2011/9/26

そこにあった触ってみようのコーナーにこどもたちが大興奮。
嫁はタコの吸盤に吸いつかれたとかで悲鳴をあげてた。

鳥羽水族館:2011/9/26

それからようやく魚の水槽へ。

各コーナーではやや大きな水槽にジュゴンやスナメリ、サメといった大型を、周りにいろんな魚を展示している感じ。

鳥羽水族館:2011/9/26

青いザリガニ、ウィーディーシードラゴン、大きなイセエビが印象に残ったかな。

たくさんの水槽を見てたら海水魚を飼いたくなってきた。
ってか今回魚の写真がない(笑)

テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

琵琶湖博物館

滋賀県の烏丸半島にある琵琶湖博物館へ。

SBSH0636.jpg

SBSH0637.jpg

水族館へ行くのはずいぶん久しぶりだ。

ほとんどは琵琶湖に住む魚たちだけど、一部外国の魚も展示されていた。

とりあえずの感想はというと、国産の淡水魚って地味だな。

ただ、研究成果の掲示や、生態の解説は興味が沸いた。

タナゴが二枚貝に産卵するシーンなんて貴重だろうし、メスしかいないギンブナや託卵といった進化の不思議も面白かった。

やっぱり水族館はいいね。

テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル : 地域情報

東京タワー水族館

学生時代の先輩の結婚式に呼んでいただき東京へ来たので、式が始まる前に東京タワー水族館を見に行く。

東京タワー水族館:2010/11/13

入場料1,000円を払い中に入ると、最初にいろんなテトラがたくさん展示されている。
ネオンテトラやカージナルテトラ、グリーンテトラ、レモンテトラとか。

パンフレットを見ると、鑑賞魚専門の水族館で、これ以降は生息地別に展示しているらしい。

海水魚、南北アメリカ、アフリカ、アジアオセアニアと続く。

エビでクリスマスツリーを飾・・・れてなかった(^^;

東京タワー水族館:2010/11/13

東京タワーの周りを泳ぐエンゼルフィッシュ。

東京タワー水族館:2010/11/13

かなり横長な水槽。

東京タワー水族館:2010/11/13

そして、金魚。

東京タワー水族館:2010/11/13

最後は日本庭園のコイ。

東京タワー水族館:2010/11/13

東京タワー水族館:2010/11/13

うちの近くにあるいちばん大きな熱帯魚店よりも断然大きい。

大きな魚迫力あったし、エサやりシーンも見れたし。
さすが世界最大を標榜するだけはあるね。

この後東京タワーに階段で上って膝ガクガク(笑)

テーマ : 東京
ジャンル : 地域情報

エプソン品川アクアスタジアム

昨日から東京に行っててたけど、用事が早く終わったのでエプソン品川アクアスタジアムに行ってみる。

品川駅から横断歩道渡って建物抜けてすぐ。
都会の真ん中に水族館があるんやねぇ。

券売機で入場券(大人1,800)を買って中に入る。

最初は大きな通り抜け。

しながわ水族館:2010/6/11

エイやサメ、それにイサキがたくさん泳いでる。
通り抜けの上で寝そべってるのもいる。

しながわ水族館:2010/6/11

ノコギリエイかな?

ちょうどイルカショーが始まる時間だったようで、会場の方がにぎやかになる。
それにつられて見に行く(^^;

イルカのジャンプ。
しながわ水族館:2010/6/11

しながわ水族館:2010/6/11

あとはぐるっと見て回る。

しながわ水族館:2010/6/11

しながわ水族館:2010/6/11

思ってたよりずいぶん小ぶりな水族館だった。
これで1,800円はちょっと高いな。
場所代と思えばしかたないのかもね。

テーマ : 東京
ジャンル : 地域情報

ad



オススメ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
釣果リスト(2014/1/12現在)
<Result of 2013>
CATCH MAX TOTAL

リリース

2006年の釣果 → Result of 2006
2007年の釣果 → Result of 2007
2008年の釣果 → Result of 2008
2009年の釣果 → Result of 2009
2010年の釣果 → Result of 2010
2011年の釣果 → Result of 2011
2012年の釣果 → Result of 2012
2013年の釣果 → Result of 2013
水槽の中(2014/1/19現在)
<60cm水槽>
魚種
オトシンクルス
4
カージナルテトラ
14
コリドラス・ジュリー
2
コリドラス・パレアトゥス
6
ベックフォルディ
7
マーブルハチェット
6
ラスボラ・エスペイ
6
レモンテトラ
7

<40cm水槽>
魚種
グッピー

<10cm水槽>
魚種
ベタ
1
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
人気記事ランキング
投票
無料アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。