スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うを日記(2014年2回目:海釣りぽ~と田尻)

今日は会社のメンバー8人で釣り大会。
いつのまにか部署で同好会になってる(^^;

自分はエサ担当なので、先に釣具店でシラサエビを4ハイ購入。
で、電車で来た後輩を泉佐野駅で拾って現地6時半頃到着。
続々とメンバーが集まり、受付を済ませる。

そして筏に移り、仕掛けを作りながら開始時間を待つ。

そしていよいよ釣り開始!

最初のヒットは上司!
まずはタイ。

すぐにアタリのあった場所に移動(^^;
すると、立て続けにメンバー全員にヒット。

今日は釣れる時間は釣れ、釣れない時間はまったくダメな感じ。

釣れない時間帯にシマアジの魚影が見え始める。
エサを口に入れたり出したりしてるのを見て、タイミングを合わせて引っかけてみると・・・見事にヒット!
これが3回中2回成功!
新たな技を習得した(笑)

その後、すみっこにイシガキダイを見つけ、引っかけを狙ってみるもバラシてしまう。
結局アタリはなく、納竿にする。

最終的に2人で1ハイのシラサエビでは余ってしまった・・・
(これは次回釣行時へのメモ(^^;)

帰って捌く。

シマアジ(38cm:海釣りぽ~と田尻):2014/5/16
シマアジ

マダイ(37cm:海釣りぽ~と田尻):2014/5/16
タイ

シマアジとタイを1尾ずつ刺身に、タイ1尾を塩焼き用に隠し包丁、残りは二枚におろす。

嫁の手で塩焼きになったタイ。
マダイの塩焼き:2014/5/16


シマアジもタイも最高!!

今回の参加メンバーの中では2位の釣果vv
次回はトップを狙いたいね。

<INFO>
DATE: 2014/5/16
TIME: 7:00 - 14:00
PLACE: 海釣ぽ~と田尻
TACKLE: ウキ
BAIT: シラサエビ、イワシ
TIDE: 大潮
WEATHER: 晴れ
CATCH: シマアジ3、マダイ4
スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

イカナゴの釘煮

今シーズン2回目のイカナゴの釘煮。

前回は新しいレシピだったけど、例年のレシピの方がおいしかったので元に戻す。

まずはショウガ50g、しょうゆ300cc、みりん50cc、ザラメ250gを投入。

いかなごの釘煮(作成中):2014/3/22

これを煮立てる。

いかなごの釘煮(作成中):2014/3/22

イカナゴをパラパラと入れる。

いかなごの釘煮(作成中):2014/3/22

落とし蓋をして、煮汁があらかたなくなるまで待つ。

いかなごの釘煮(作成中):2014/3/22

完成。

いかなごの釘煮(作成中):2014/3/22

今年も1シーズンのうち、2回作った。
でもこのイカナゴ1kgが我が家では1週間ももたないんだよな(^^;


テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

ひしお丼を食べる

カメノテを食べた店で小豆島の名産というひしお丼を食べる。
ひしお丼:2014/3/15


ひしお丼ってのは、小豆島町商工観光課とじゃらんが共同開発したご当地どんぶりだそうで、
1.「醤(ひしお)の郷」で作った醤油やもろみを使っていること
2.小豆島の魚介、野菜やオリーブなど地元の食材を使っていること
3.箸休めはオリーブか佃煮を使っていること
が条件だそうで。


ホントは食べようと事前に調べてたけど、店が見当たらなくて諦めてたところ、たまたま見つけたんだけどね(^^;

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

カメノテを食べる

小豆島へ行った帰り、フェリーの出発時間まで時間があったので、近くのお店に入る。
メニューを見ると、なんと「亀の手」がっ!
珍しいので早速注文する。

そして出てきたものがこれ。

亀の手:2014/3/15

亀の手といいつつ、本物の亀って訳じゃなく、フジツボの仲間らしい。

手首!?の殻を剥いて中身を食べるんだよと、店のおばちゃんが食べ方を教えてくれる。

食べてみると・・・エビに似た味。
ってか見た目に反しておいしい。

味噌汁に入れたりすることもあるらしいし、スペインでは高級食材だそうで。
これは病みつきになる人が出るってのも納得だな。

テーマ : 見つけました、買ってみました、食べてみました
ジャンル : グルメ

イカナゴの釘煮

毎年恒例のイカナゴの釘煮。
今年ももちろん作る。

イカナゴ。

イカナゴ:2014/3/8

例年と違うスーパーで購入。
添付のレシピがちょっと違う。

しょうゆ、ザラメ、みりんに今回は酒も入れて煮立てる。

いかなごの釘煮(作成中):2014/3/8

いかなごをバラバラと入れる。

いかなごの釘煮(作成中):2014/3/8

落とし蓋で汁が減るまで待つ。

いかなごの釘煮(作成中):2014/3/8

完成!

いかなごの釘煮:2014/3/8

おいしいけど、やっぱり例年のレシピの方が好きかな。

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

たこ焼き

今日の晩ごはんはたこ焼き。
作ってくれるならいいよってことで嫁の許可を得る。

で、タコを買いにスーパーへ出かけたけど、肝心の茹でダコがない。
先日生のイイダコを捌いたことをいいことに、今回も生のミズタコを購入する。

タコ(購入):2014/2/25

塩でアクを取る。
足だけでも結構白い泡が出る。

そして茹でる。

タコ(茹で中):2014/2/25

自分で茹でたタコを使ってたこ焼き。

ニンジン、ニラ、キクラゲをフードプロセッサでみじん切りにしてあとは焼く。

たこ焼き:2014/2/25

ひらすら焼く。
いつも通り、小麦粉1kg消費(^^;

余ったたこ焼きは冷凍庫へ。
こどもらもたくさん食べるようになってきたし、そのうち1kg作っても一晩で消費するようになってしまうかも・・・

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

イイダコを捌く

嫁から買い物を頼まれてスーパーへ来たけど、まったく心ときめく魚がない。

仕方ないので初めてと思うイイダコを買う。

イイダコ(購入):2014/2/9


とりあえず、魚屋三代目日記さんのサイトを見ながら捌く。

説明に沿って内臓と墨袋、それに目玉とクチバシを取る。

それから塩を振って振ると、大量の泡が出る。
すごい出る。
ホントにすごい出る。
写真撮ってなかったのがもったいない(^^;

そして嫁に託す。

嫁もまさかタコを買ってくるとは思ってなかったみたいで、どーすんの!?って言ってたけど、結局から揚げにする。
・・・イイダコのから揚げめっちゃうまい!!
これは病みつきになってしまうなぁ(笑)

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

赤穂牡蠣まつり

ずっと前から行ってみたいと思っていた牡蠣まつりへ。
最初は嫁に声かけたけど、こどもが食べないからってことで、学生時代の友人たち3人と気楽なお出かけ。

いちばん遠い自分がみんなを拾って、8時頃赤穂ICに到着。
ウワサでは聞いてたけど、すでにNEXCOの人が渋滞注意の看板を用意して待機してた。

開場1時間前に着いたので途中の道は混んでなかったけど、駐車場内で少し混雑。
というか、すでに門からすごい行列が見える。

係りの人に指定された場所に車を止めて列に並ぶ。
コロコロを転がしてる人もチラホラ。
何に使うのだろう??

さらに行列は伸びていったところでようやく開門。

まずは焼き牡蠣の無料配布へ。

行列が2列できてて、左が牡蠣の即売、右が焼き牡蠣無料配布。
コロコロ持ってる人が結構いたのは即売会目当てだったのね。

赤穂牡蠣まつり(焼き牡蠣行列):2014/2/2

すごい行列だけどせっかくなので並ぶ。

岡山から来る友人と現地待ち合わせしていたけど、高速出口から渋滞でまだまだ着きそうにないと連絡が入る。
早めに来て正解だった。

行列は長かったけど、それなりに進んでて焼き牡蠣ゲット。

赤穂牡蠣まつり(焼き牡蠣):2014/2/2

目当ての牡蠣おいしい!

次は牡蠣みそ汁。

赤穂牡蠣まつり(牡蠣みそ汁):2014/2/2

寒い中あったまる~。

ここで遅れてきた友人と合流。
元々牡蠣ダメだから顔だけ出しに行くと言ってたので、しばらく立ち話した後、連れてきたこどもと遊園地へ向かっていった(^^;

さて、あとはひたすら牡蠣を食らう。

蒸し牡蠣(3人分)。

赤穂牡蠣まつり(蒸し牡蠣):2014/2/2

から揚げ。

赤穂牡蠣まつり(牡蠣から揚げ):2014/2/2

バターガーリック焼き。

赤穂牡蠣まつり(牡蠣バターガーリック焼き):2014/2/2

カキフライ。

赤穂牡蠣まつり(カキフライ):2014/2/2

かきめし。

赤穂牡蠣まつり(牡蠣めし):2014/2/2

締めの焼き牡蠣。

赤穂牡蠣まつり(焼き牡蠣):2014/2/2

あと、友人が食べたものを写真だけ撮影。

かきおこ。

赤穂牡蠣まつり(かきおこ):2014/2/2

牡蠣焼きそば。

赤穂牡蠣まつり(かき焼きそば):2014/2/2

即売所を見に行くと、トラックからそのまま荷卸ししてた。

赤穂牡蠣まつり(牡蠣即売):2014/2/2

昼前に満腹になり、超満足して帰路につく。

もっと近場でこんなイベントがあるといいんだけどなぁ。

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

カージナルテトラ・コリドラス・ベックフォルディ・ベタ・水草・ph調整剤・交換ろ材・プロホースを買う

今まで水草を植えてもすぐに溶けるように枯れていくのがなんでかなぁって考えてた。
いろんなサイトを見て回って、pHがアルカリに傾いていることが原因ってことにたどりついた。

なので、さっそくpH調整剤を買いに行く。

と言っても、ペット屋に行くと展示水槽を見て回り、結局、テトラ pH/KHマイナス(pH調整剤)以外に、カージナルテトラ、コリドラス・ジュリー、コリドラス・パレアトゥス、ベックフォルディ、ベタ、それに水草を購入。

あと、グッピー水槽用の交換ろ材プロホースを購入する。

早速水草を植え、pH調整剤でpHを下げ、魚たちは水合わせして投入する。

60cm水槽:2014/1/19

これで水草も育ってくれるかな?

テーマ : ☆水槽の中☆
ジャンル : ペット

うを日記(2014年1回目:和歌山マリーナシティ大波止)

今年最初の釣行は、こども2人を連れての和歌山マリーナシティ大波止。
自分+こどもの組み合わせで釣りに行くのは初めてかな。

朝こどもらを連れて車に乗り込む。
フロントガラスが汚れてるなーって思って何気にウォッシャーをかけた瞬間氷結(--;
さらに家の鍵を持ってきてないことに気付き、嫁に持ってきてもらう・・・

予定してた時間をオーバーして出発。
途中、エサと仕掛けを購入し、現地へ到着。
こどもらはまだ小学校低学年だし、柵のあるところでないとね。

まずは内向きに場所を構えて釣り開始。

和歌山マリーナシティ大波止:2014/1/12

こどもらはサビキ、自分は投げ釣り。

まあ、冬なんで釣れない。
こどもらもすぐに釣れへーん、釣ってーとか言い出し始める。
冬はすぐに釣れへんねんとなだめたり、朝ごはん食べさせたりしながらしばらく待ってみるけど全然アタリがない。

結局、しばらく頑張ってみたけどサビキはアタリもなく、投げは海ケムシが何匹かかかっただけで場所を変える。

次は外向き。
こども連れての場所移動は大変だ(^^;

こちらの方が人がいたけど、周りみても釣れてなさそう。

だけど、しばらくするとこどもの竿が反応してる。
あわてて巻いてみたけど岸壁に引っかかる。
頑張って外そうとしてみたけどあえなくロスト。
感じ的にはいいサイズのガシラだったかな。

その後こどもの竿に小さなガシラとクサフグがかかったけど、どちらもリリース。

結局それだけで、2014年最初の釣行はボウズでした。。。

内向きも外向きもこども用の竿では柵に立てかけてると結構岸壁にひっかかった。
特に内向きは鋭い貝がたくさんあって、長年愛用していた水バケツにも穴が開いてしまった。
外向きのコンクリはこどもの身長では外が見えないし、もう少し大きくなるまでこの場所は無理かなぁ。


DATE: 2014/1/12
TIME: 7:30 - 13:00
PLACE: 和歌山マリーナシティ大波止1和歌山マリーナシティ大波止2
TACKLE: サビキ、投げ
BAIT: アミエビ、アオイソメ
TIDE: 中潮
WEATHER: 晴れ
CATCH: ボウズ・・・

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

ad



オススメ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
釣果リスト(2014/1/12現在)
<Result of 2013>
CATCH MAX TOTAL

リリース

2006年の釣果 → Result of 2006
2007年の釣果 → Result of 2007
2008年の釣果 → Result of 2008
2009年の釣果 → Result of 2009
2010年の釣果 → Result of 2010
2011年の釣果 → Result of 2011
2012年の釣果 → Result of 2012
2013年の釣果 → Result of 2013
水槽の中(2014/1/19現在)
<60cm水槽>
魚種
オトシンクルス
4
カージナルテトラ
14
コリドラス・ジュリー
2
コリドラス・パレアトゥス
6
ベックフォルディ
7
マーブルハチェット
6
ラスボラ・エスペイ
6
レモンテトラ
7

<40cm水槽>
魚種
グッピー

<10cm水槽>
魚種
ベタ
1
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
人気記事ランキング
投票
無料アクセス解析
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。